防弾少年団、韓国歌手として初のビルボード「ホット100」に2曲同時にランクイン!

MYDAILY |

写真=Big Hitエンターテインメント
防弾少年団がアメリカ・ビルボードチャートで新たな記録を打ち立てた。

23日(現地時間)、ビルボードが発表した最新チャートによると、防弾少年団の「MAP OF THE SOUL:PERSONA」はメインシングルチャートである「ビルボード200」で1位を記録した。さらに、タイトル曲「Boy With Luv」と「Make It Right」はメインシングルチャートである「ホット100」でそれぞれ8位と95位で初ランクインした。

「ホット100」の8位は、防弾少年団が「FAKE LOVE」で打ち立てた韓国グループ最高記録である10位を自己更新した記録だ。それだけではなく、収録曲「Make It Right」も95位にランクインし、韓国歌手としては初めて「ホット100」に2曲が同時にランクインする新記録を更新した。

また「ビルボード200」では、昨年6月「LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear'」をはじめ、同年9月に「LOVE YOURSELF 結 ‘Answer'」、そして今作まで3枚連続で1位を記録した。

この他にも防弾少年団は「アーティスト100」で1位、ワールドアルバム1位、デジタルアルバム1位、インディペンデントアルバム1位、トップアルバムセールス1位、ビルボードカナディアンアルバム1位など、各種チャートのランクインした。

記者 : ミョン・ヒスク