SUPER JUNIOR ヒチョルからMOMOLAND ジュイまで、新バラエティ番組「作業室」パネラーとして出演決定!

TVREPORT |

写真=各事務所
タレントのシン・ドンヨプ、SUPER JUNIORのヒチョル、Brown Eyed Girlsのジェア、MOMOLANDのジュイが「作業室」のパネラーとして活躍する。

23日、tvN新バラエティ番組「作業室」側は「シン・ドンヨプ、SUPER JUNIORのヒチョル、Brown Eyed Girlsのジェア、MOMOLANDのジュイがパネラーとして活躍を控えており、期待を高めている」と明かした。

「作業室」は10人の若い男女アーティストが一緒に生活する過程で起きるエピソードを収めたリアリティ番組だ。先立ってコ・ソンミン、ステラ・チャン、Eyedi、チャン・ジェイン、South Clubのナム・テヒョン、Melody Day出身チャヒ、Deep shower、BIGONE、チェ・ナクタなどが出演を確定した。音楽で交感しながら成長するアーティストたちの音楽と愛、青春の物語を通じて視聴者にときめきを与える予定だ。

特にシン・ドンヨプ、ヒチョル、ジェア、ジュイが「作業室」のパネラーとして出演し、より期待を高めている。またヒチョル、ジェア、ジュイは恋愛話だけでなく、自身たちの音楽的経験を通じて若い歌手たちの音楽的悩みに対するアドバイスを始め、率直な話で注目を引きつける見通しだ。

シン・ドンヨプは「10人のアーティストたちが音楽で交感しながら芽生えた感情が再び音楽になるという企画意図が興味深かった。初放送を楽しみにしている」と伝えた。ヒチョルは「音楽と恋愛、彼らの愉快な反乱が始まる。楽しみにしてほしい」と感想を明かした。

ジェアは「アーティストたちの共同生活を見ると思うとときめく。彼らの相乗効果が楽しみだ」と言い、ジュイは「まだ恋愛よりは恋愛相談に慣れている21歳ジュイならではの初々しい視線を期待してほしい」と「作業室」の初放送に対する期待を高めた。

「作業室」は韓国で5月1日に初放送される。

記者 : パク・グィイム