キム・ヨングァン&チン・ギジュ主演新ドラマ「初対面で愛します」胸キュン予告映像を公開(動画あり)

Newsen |

写真=SBS
「初対面で愛します」がロマンスを予告した。

SBS新月火ドラマ「初対面で愛します」は、問題的ボスのト・ミンイク(キム・ヨングァン)と二重生活をしている秘書チョン・ガルヒ(チン・ギジュ)のハラハラで甘酸っぱいラブコメディードラマだ。

22日に公開された予告映像第8弾には、ト・ミンイクとチョン・ガルヒの予測不可能な雰囲気が盛り込まれている。

虚勢を張りながら足を組みチョン・ガルヒをいじめるト・ミンイクと、ショッピングバッグをいっぱいにぶら下げて息を切らして駆けつけるなど、なんとなく切ない秘書チョン・ガルヒの姿は、2人の上下関係を如実に表している。

しかし「契約を解除する」というト・ミンイクの憎たらしい発言に、チョン・ガルヒは「あいつ、殺す」と腹を立て、同僚の秘書たちと一緒に武装してどこかへ向かっており、笑いを誘う。怯むことなく自身の感情をそのまま表すチョン・ガルヒの堂々とした魅力が垣間見え、2人のケミ(ケミストリー、相手との相性)が期待を高める。

一方ト・ミンイクは謎の事故に遭った直後、突然「僕の頭の中で、人々の顔はすべて消え……チョン・ガルヒ、君しか見えない」と胸キュン告白。果たして事件の全容は何か、これによって2人の間にどんな変化が生まれるのか、好奇心を刺激している。

特に赤いカーディガンにもじゃもじゃとしたパーマヘアから、頭からつま先までフルセットにイメージチェンジしたチョン・ガルヒの様子は、ト・ミンイクのそばできわどい二重生活をしていることを予告し「その時だった。私の人生を変えた1分は」という意味深な彼女の胸の内まで伝え、視聴者の期待を高めている。

SBS新月火ドラマ「初対面で愛します」は、「獬豸(ヘチ)」の後番組として5月6日午後10時に韓国で初放送される。

記者 : イ・ミンジ