防弾少年団、入隊の計画について言及「今を楽しみながらベストを尽くす」

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
防弾少年団が軍服務について言及した。

防弾少年団は18日(現地時間)、米CBS「サンデーモーニング」とのインタビューでこのように話した。

この日、特派員のセス・ドーンが入隊の計画について聞くと、ジンは「入隊は韓国人として当たり前なことだ。いつか(国に)呼ばれたら駆け付けて最善を尽くす準備ができている。一生懸命やる」と話した。

グループが解散したり、それぞれの道を歩む状況に対して心配はないかという質問には「起きる前から考えたくはない」とジョングクが答えた。RMも「僕たちは今を楽しみながらベストを尽くすだけだ」と付け加えた。

防弾少年団は最近「MAP OF THE SOUL : PERSONA」でカムバックした。

防弾少年団、凄まじい人気が経済にまで影響?…韓国を訪れる外国人観光客が増加するとの推算も

防弾少年団「音楽中心」で1位を獲得!“ARMYのおかげで幸せ…愛し合おう”

記者 : キム・プルリップ