防弾少年団 ジミン、ボーイズグループ・個人ブランド評判1位に…2位にV、3位にジョングク

OSEN |

写真=パク・チュニョン記者(soul1014@osen.co.kr)
ボーイズグループ・個人ブランド評判、2019年4月のビックデーター分析の結果、1位に防弾少年団 ジミン、2位に防弾少年団 V、3位に防弾少年団 ジョングクとされた。

2019年4月、ボーイズグループ・個人ブランド評判30位の順位は、防弾少年団 ジミン、防弾少年団 V、防弾少年団 ジョングク、防弾少年団 ジン、防弾少年団 RM、防弾少年団 J-HOPE、EXO シウミン、EXO チェン、防弾少年団 SUGA、ASTRO チャ・ウヌ、NU'EST ミンヒョン、Wanna One出身ハ・ソンウン、Block BのP.O、PENTAGON フイ、MONSTA X ショヌ、EXO ベクヒョン、EXO カイ、神話 ミヌ、神話 ドンワン、PENTAGON ウソク、NU'EST レン、PENTAGON ジンホ、EXO チャンヨル、神話 エリック、SHINee テミン、JBJ 髙田健太、SEVENTEEN ミンギュ、EXO スホ、神話 チョンジン、Stray Kids バンチャンの順と分析された。

韓国企業評判研究所のク・チャンファン所長は、「2019年4月、ボーイズグループ・個人ブランド評判の分析結果、防弾少年団 ジミンのブランドが1位を記録した。ボーイズグループ・個人ブランドカテゴリを分析して見ると、2019年3月のボーイズグループ・個人ブランド評判ビッグデータ135個、484個、954個と比較すれば、4.39%増加した。細部の分析を見ると、ブランド消費36.44%上昇、ブランドイシュー6.41%上昇、ブランドコミュニケーション17.41%下落、ブランド拡散5.42%上昇した」と明かした。

さらに、「ボーイズグループ・個人ブランド評判1位を記録した、防弾少年団 ジミンのブランドは、リンク分析で『すばらしい、完璧だ、美しい』が高く出ており、キーワード分析では『寄付、ヘア、微笑』が高く分析された。肯・否定比率分析では、肯定の割合92.00%であると分析された」とブランド分析した。

韓国企業評判研究所は、韓国ブランドのビックデータ平板分析を通して、ブランド平板指数を測定し発表している。ボーイズグループ・個人ブランド評価分析は、2019年3月18日から2019年4月19日まで、ブランドビックデーター分析を通して行われた。

記者 : イ・ソダム