NCT 127、アメリカの朝番組に生出演…5月発売の新曲「Superhuman」のステージを初披露

TVREPORT |

写真=SMエンターテインメント
NCT 127がアメリカ・ニューヨークを熱狂させた。

NCT 127は18日午前(現地時刻)に生放送された朝番組「グッド・モーニング・アメリカ(Good Morning America)」に出演した。NCT 127は5月24日に発売される新曲「Superhuman」のステージを初披露した。

「K-POPのセンセーション、NCT 127が来た。一晩中スタジオの前で徹夜をしながらNCT127を待ったファンたちは今この場で彼らと一緒にいる」という紹介を受けたNCT 127はヒット曲「Cherry Bomb」と新曲「Superhuman」を披露した。

NCT 127は同じ日の午後に放送されたABCトークショー「ストレイハン・アンド・サラ(Strahan and Sara)」にも韓国の男性歌手としては初めて出演し、4月23日には、米FOX 5「グットデーニューヨーク(Good Day New York)」にも出演する。

NCT 127は4月24日のニュージャージー州のPRUDENTIAL CENTERでの公演を皮切りに、アトランタ、マイアミ、ダラス、フェニックス、ヒューストン、シカゴ、サンホセ、ロサンゼルス、バンクーバー、トロントなどアメリアとカナダの計11都市、12公演に渡って北米ツアーを開催する。

記者 : キム・イェナ