ユ・ジュンサン出演ドラマ「どうしたのプンサンさん」6月23日よりKNTVにて日本初放送決定!

KSTYLE |

Licensed by KBS Media Ltd. (C)2019 KBS. All rights reserved
ユ・ジュンサン出演のドラマ「どうしたのプンサンさん(原題)」がKNTVにて日本初放送されることが決定した。

「どうしたのプンサンさん(原題)」は韓国で視聴率20%以上を記録した大ヒット作である。「怪しい三兄弟」「王家の家族たち」など数々の国民的ホームドラマを手がけてきた脚本家、演出家が再タッグを組んだことでも話題になった作品である。

お人良しの長男、プンサンさん(ユ・ジュンサン)を筆頭にお騒がせ兄妹たちの日常と家族の絆を描く感動作だ。ユ・ジュンサン、オ・ジホ、チョン・ヘビン、イ・シヨンなど実力派キャストで贈る涙と笑いの物語に目が離せない。

Licensed by KBS Media Ltd. (C)2019 KBS. All rights reserved

■放送情報
「どうしたのプンサンさん」
放送日時:2019年6月23日(日)日本初放送スタート
本放送:毎週日曜日 20:50~23:15(2話連続)ほか

出演:ユ・ジュンサン、オ・ジホ、チョン・ヘビン、イ・シヨンほか
脚本:ムン・ヨンナム「王(ワン)家の家族たち」
演出:チン・ヒョンウク「王(ワン)家の家族たち」

全20話 / Licensed by KBS Media Ltd. (C)2019 KBS. All rights reserved

<あらすじ>
5人の兄弟姉妹の長男、プンサン(ユ・ジュンサン)は、自動車整備工場を営み毎日必死に働く日々。ある日突然父が亡くなったという知らせを受け、葬儀場に兄妹が会する。だが借金を繰り返す次男ジンサン(オ・ジホ)、異性関係でたびたびトラブルを起こす次女ファサン(イ・シヨン)らとひょんなことから言い争いになり、結局プンサンは一人で父を弔うことに。その後も独立できずに同居することになった弟妹のせいで家計は常に苦しく、妻のブンシル(シン・ドンミ)との言い争いが絶えない。問題だらけの弟妹の尻拭いに追われるなか、唯一、信頼していた長女ジョンサン(チョン・ヘビン)までが不倫をしていたと知ったプンサンは、ひどく失望する。挙句の果てに、家庭を顧みず弟妹を最優先にするプンサンに愛想を尽かした妻が娘を連れて家を出ていってしまう。そんな中プンサンは自分が病に侵されていることを知り……。

■関連リンク
公式サイト:https://knda.tv/kntv/

記者 : Kstyle編集部