「サイコメトリーあいつ」元SISTAR ダソム、キム・グォンの過去を知って涙“監禁されていた”

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=tvN「サイコメトリーあいつ」 放送画面キャプチャー
元SISTARのダソムがキム・グォンの過去を知って涙を見せた。

16日に韓国で放送されたtvN月火ドラマ「サイコメトリーあいつ」では、イ・アン(GOT7 ジニョン)がカン・ソンモ(キム・グォン)の過去をサイコメトリーする場面が描かれた。

同日の放送でイ・アンとユン・ジェイン(シン・イェウン)は偶然発見した地下室を見て驚いた。

イ・アンはそこでカン・ソンモの過去をサイコメトリーした後「兄さんが逃げる姿を見た。8歳くらいのようだった」と言った。

その時、ウン・ジス(ダソム)が地下室の階段から降りてきて「9歳だったと思う。ソンモはここに9歳まで監禁されていた」と言い、涙を見せた。イ・アンは「どうしてそんなことが可能だったか」と驚いた。ウン・ジスは「その内容を調べるために警察署に行く。ここについて、もっと調べてほしい」と言った。

記者 : パク・グィイム