チョン・ジュニョン、起訴され裁判へ…11件の盗撮・14件の動画を流布の疑い

Newsen |

写真=Newsen DB
チョン・ジュニョン容疑者が性行為を盗撮(違法撮影)し、流布した疑いで身柄を拘束され、起訴された。

ソウル中央地検刑事3部(部長:シン・ウンソク)は昨日(16日)、チョン・ジュニョン容疑者を性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反(カメラなどを利用した撮影)の疑いで身柄を拘束し、起訴した。

チョン・ジュニョン容疑者は2015年から2016年に渡り、渦中のグループチャットで、数回に渡って性行為を盗撮(違法撮影)した映像を流布した疑いがもたれている。

警察によると、チョン・ジュニョン容疑者は計11件の動画を違法で撮影し、14件の映像を流布したという。また、同映像を別のグループチャットを通じて流布したため、流布した映像はさらに多いという。

警察は、捜査中の元FTISLAND チェ・ジョンフン、ロイ・キム、エディ・キムも起訴意見として検察に送致する方針だ。

チョン・ジュニョン&元BIGBANGのV.I&元FTISLAND チェ・ジョンフン、韓国の地上波3社で出演停止に

チョン・ジュニョン、本日(3/21)逮捕…性行為の盗撮・流布の容疑

記者 : パク・スイン