LABOUM、宇多田ヒカル「First Love」をカバー!KOBASOLOとのコラボ第2弾の動画公開…新アー写公開も

KSTYLE |



4/24にニューアルバム「Love Pop Wow!!」の発売を控えているLABOUM。今回、その発売前にKOBASOLOとのコラボ第2弾の動画がUPされた!楽曲は、宇多田ヒカルの「First Love」。

KOBASOLOが伴奏とプロデュースを担当し、メンバーのユジョンとソヨンが優しく歌い上げている。LABOUMの楽曲とはまた違う魅力が引き出されている。

KOBASOLOは、プロデューサー・シンガーソングライター・映像クリエーターと多岐にわたり活躍中。作詞作曲編曲、演奏、デザイン、動画制作等すべてを自身でこなす今注目のマルチクリエイター。

また、今回のアルバム発売にあたり、メンバーのアーティスト写真も公開された。ポップでキュートな彼女たちの魅力が弾けている。

4月24日の発売日からのリリースイベントも発表されているので、気になる方はぜひ日本コロムビアのHPをチェックしてほしい。なお、リード曲のM2「BowWow!!」は日本テレビ系「バズリズム02」POWER PLAY、日本海テレビ「オンガクお嬢」エンディングテーマに選ばれている。こちらもチェックしてみてほしい。

LABOUMは、2014年に韓国デビュー後、韓国本国で着実に人気と実績を積み重ね、満を持して昨年2018年11月にシングル「Hwi hwi」で日本デビュー。リリースイベントやファンミーティングなど、ファンとの直接的な交流を積極的に展開し、女子中高生を中心に、話題を呼んでいる。

■リリース情報
「Love Pop Wow!!」
2019年4月24日(水)発売

◯通常盤
CDのみ
COCP-40796 2,778円+税

<CD収録内容>
M1.Love is the magic
M2.BowWow!! ※リード曲 日本テレビ系『バズリズム02』POWER PLAY
M3.My name is…
M4.Between Us (Japanese Ver.)
M5.Breathing
M6.Sugar Pop
M7.Shooting Love (Japanese Ver.)
M8.killer killer Tune (Album Ver.)
M9.Hwi hwi (Japanese Ver.)
M10.Tell Me Love Me
M11.Fresh Adventure (Japanese Ver.)

◯初回限定盤
CD+DVD+フォトブック
COZP-1537/1538 4,167円+税

<CD収録内容>
M1.Love is the magic
M2.BowWow!! ※リード曲 日本テレビ系『バズリズム02』POWER PLAY
M3.My name is…
M4.Between Us (Japanese Ver.)
M5.Breathing
M6.Sugar Pop
M7.Shooting Love (Japanese Ver.)
M8.killer killer Tune (Album Ver.)
M9.Hwi hwi (Japanese Ver.)
M10.Tell Me Love Me
M11.Fresh Adventure (Japanese Ver.)
M12.Harukaze

<DVD収録内容>
1.Live Movie YOKOHAMA BayHall ~LABOUM 1st JAPAN TOUR~
2.Recording Making

【リリースイベント情報】
4/24(水) 千葉・ららぽーとTOKYO-BAY
4/25(木) 埼玉・アリオ川口
4/28(日) 埼玉・イオンタウン上里
4/29(月・祝) 群馬・けやきウォーク前橋
5/2(木・祝) 東京・ららぽーと立川立飛
5/4(土) 長野・レイクウォーク岡谷
5/5(日) 関東某所
5/6(月・祝) 都内某所

■イベント情報
「LABOUM JAPAN FANMEETING 2019(仮) 」
日時:4月27日(土)
【1部】開場:13:00 開演:14:00
【2部】開場:17:00 開演:18:00
会場:横浜ランドマークホール

チケット料金:全自由 ¥8,000(ドリンク代別)
※整理番号付
※4歳以上入場可
※お一人様4枚まで購入可能

<一般発売(先着)>
受付期間:2019/4/1(月)19:00~
・ぴあ:https://t.pia.jp
Pコード [148-314]
・ローソンチケット:https://l-tike.com
Lコード [73600]
・イープラス:http://eplus.jp
各プレイガイドで発売開始

■関連サイト
オフィシャルサイト:https://columbia.jp/laboum/

記者 : Kstyle編集部