JYJ ユチョン、明日(4/17)警察へ…薬物使用の疑いについて自ら釈明

Newsen |

JYJのユチョンが、薬物使用の疑いで警察の取り調べを受ける。

4月16日、警察によると、ユチョンは17日午前10時、京畿(キョンギ)南部地方警察庁に出向く予定だ。南陽(ナムヤン)乳業創業者の孫娘であるファン・ハナ容疑者と共に違法薬物を使用した疑いに関する初めての取り調べだ。

京畿南部地方警察庁麻薬捜査隊は、ユチョンの取り調べに先立って、16日午前9時頃から京畿道(キョンギド)河南(ハナム)にあるユチョンの自宅などで家宅捜索を行っている。

最近、MBC「ニュースデスク」の報道によると、ファン・ハナ容疑者は最近警察の取り調べで、違法薬物を一緒に使用した人物としてユチョンを挙げた。これに対してユチョンは、10日午後、ソウル中(チュン)区プレスセンターで緊急記者会見を開き、薬物使用の疑いについて否定した。また15日、法務法人インのクォン・チャンボム弁護士を自身の法律代理人に選任した。

JYJ ユチョン、警察が自宅を家宅捜索へ…薬物使用の疑いで

JYJ ユチョン、警察が薬物検査を実施…簡易検査の結果は“陰性”

記者 : ファン・ヘジン