「特別勤労監督官チョ・ジャンプン」キム・ドンウク、ホームレスに変身

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=MBC「特別勤労監督官チョ・ジャンプン」
キム・ドンウクがホームレスに変身した。

15日に韓国で放送されたMBC「特別勤労監督官チョ・ジャンプン」では、ジンガプ(キム・ドンウク)がホームレスに変身する場面が描かれた。

デギル(オ・デファン)が名義貸し組織を使ってホームレスたちの名義を違法で使った状況が明らかになった中、ジンガプは自らホームレスを装った。

ジンガプの必勝法は、「最も強い人を攻撃する」だった。ジンガプは、この過程でチルソンに名義を売ったチュ・ヨンドクというホームレスを見つけた。

ジンガプは「あなたの通帳に、500億ウォン(約50億円)が入金されています。あなたが500万ウォン(約50万円)で売った名義、その通帳に500億ウォンが入金されているんですよ。私と一緒に銀行に行って確認しましょう」とヨンドクを説得し、彼とともに銀行に行って通帳の内訳を確認した。

記者 : イ・ヘミ