TWICE、7thミニアルバム「FANCY YOU」ユニット予告イメージを公開…新しい魅力をアピール

OSEN |

TWICEがニューアルバムのリリースを6日後に控えて、相反する雰囲気のユニット予告イメージを同時に公開した。

今月22日に7thミニアルバム「FANCY YOU」とタイトル曲「FANCY」でカムバックするTWICEは、トラックリスト、洗練されたビジュアルやリラックしたラブリーな雰囲気が際立つ予告イメージ、「FANCY PRELUDE」というタイトルのミュージックビデオ予告映像など、さまざまなコンテンツでファンと交流している。

そこに、JYPエンターテインメントは本日(16日)0時、TWICEの公式SNSチャンネルにニューミニアルバム「FANCY YOU」の180度異なるコンセプトを詰め込んだ、ユニット予告イメージを同時に公開して目を引く。

チェヨン&モモ&ツウィ、ダヒョン&サナ&ジョンヨン、ミナ&ナヨン&ジヒョによる”3人ユニット予告イメージ”には、ナチュラルなムードでリラックスした雰囲気が盛り込まれている。また、チェヨン&モモ&ジヒョ&ツウィ&ナヨン、ミナ&ダヒョン&サナ&ジョンヨンによる別のユニット予告イメージには、華やかなメイクや華やかなスタイルで圧倒的なビジュアルをアピールし、新しい魅力をアピールした。

特にTWICEはカムバックに先立って相反する雰囲気でリレー公開中の予告イメージを通じて、ファンから「TWICEの新しい変身」「変化した姿がもっと楽しみだ」という好評を得ており、期待を高めている。

ニューアルバムのタイトル曲「FANCY」は、デビュー曲「OOH-AHHに(優雅に)」から、「CHEER UP」「TT」「LIKEY」など、TWICEの代表ヒット曲を誕生させた作曲家のブラック・アイド・ピルスンとチョングンが作詞、作詞を担当し、ヒットを予告した。TWICEがこれまで見せてきた姿とは確実に違うカラーのメロームードのポップダンス曲だ。

アルバム「FANCY YOU」は、「Charli XCX」をはじめとする、有数の海外の作曲家陣とジヒョ、モモ、サナ、チェヨンの作詞参加で、音楽的完成度を加えた6曲が収録される。

TWICEはカムバックと共に2019ワールドツアーの開催で、全世界のファンと会う予定だ。”アジアのワントップガールズグループ”TWICEは、5月25~26日のソウルコンサートを皮切りに、6月15日はバンコク、29日はマニラ、7月13日はシンガポール、17日はロサンゼルス、19日はメキシコシティ、21日はニューアーク、23日はシカゴ、8月17日はクアラルンプールまで、北米4つの都市を含め、全世界の9都市で10回単独公演を行う。

TWICEの7thミニアルバム「FANCY YOU」の全曲音源とタイトル曲「FANCY」は、22日の午後6時に各種の音楽配信サイトを通して公開される。

記者 : ソン・ミギョン