チャン・ドンゴン&ソン・ジュンギら出演「アスダル年代記」予告映像を初公開…想像できないスケール

Newsen |

写真=tvN「アスダル年代記」予告映像画面キャプチャー
「アスダル年代記」がいよいよベールを脱いだ。

4月12日、tvN新ドラマ「アスダル年代記」(脚本:パク・サンヨン、演出:キム・ウォンソク)の予告映像が初めて公開された。

「アスダル年代記」は、韓国で初めて試みる上古時代の文明と国家の誕生を描く古代人類時代劇。仮想の地“アス”でクラス人々の闘争と団結、そして愛に関する神話的英雄談を描く作品だ。

公開された予告映像はわずか15秒だけで、強い吸引力を見せ付けた。映画のようなビジュアルと想像できないスケールなどは、本編への期待を高める。

また、映像の中の「すべての始まりであるこの場所、生き残れば伝説になろう」という字幕と「命を害してまで満たされる欲望、誰も信じてはならない」というナレーションは内容に関する関心をより高めた。

ソン・ジュンギ、チャン・ドンゴン、キム・ジウォン、キム・オクビンなどが出演する「アスダル年代記」は韓国で6月から放送される。

記者 : パク・スイン