ヨ・ジング&Girl's Day ミナ&ホン・ジョンヒョン主演ドラマ「絶対彼氏。」5月より放送スタート

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
ヨ・ジング、Girl's Dayのミナ、ホン・ジョンヒョンが出演するドラマ「絶対彼氏。」が韓国で5月、SBS水木ドラマとして放送されることが決定した。

SBS新水木ドラマ「絶対彼氏。」(脚本:ヤン・ヒョクムン、演出:チョン・ジョンファ)は、ドラマ「ビッグイシュー」の後番組として最終編成を確定した。日本の漫画家、渡瀬悠宇の同名漫画を原作にするこのドラマは、愛の傷で冷たい鋼鉄の心臓になってしまった特殊メイクアーティストのダダと真っ赤に燃え上がるピンクの心臓を持つ恋人用のフィギュア、ヨングが繰り広げる甘くスリル満点なロマンチックラブストーリーだ。

最近、ドラマ「王になった男」で深い眼差しと胸キュン笑顔で女心をくすぐったヨ・ジングは孤独な女性主人公を献身的に愛する男性主人公として、初恋に落ちたヒューマノイド・ゼロナイン、ヨングに扮し視聴者に会う。

「美女コン・シム」を通して人々に共感を与える演技を披露したミナは、天下無敵で純度100%のアナログ感性の持ち主である特殊メイクアーティスト、オム・ダダ役を演じる。「世界で一番可愛い私の娘」と「王は愛する」など、現代劇と時代劇を縦横無尽しているホン・ジョンヒョンは、実は柔和な心を持つが気難しいトップスター、マ・ワンジュンを演じる。

ミュージカルと映画、ウェブ漫画など様々な分野で活躍するヤン・ヒョクムン脚本家と「隣のイケメン」「美男<イケメン>ラーメン店」など、甘いドラマで定評のあるチョン・ジョンファ監督が初めて意気投合したドラマ「絶対彼氏。」。既に全ての撮影を終え、後半作業に力を入れているだけあって、しっかりとした完成度でお茶の間を訪れると期待されている。

「絶対彼氏。」側は、「重くないのにじんとして、幸せで胸キュンなバラ色のドラマ『絶対彼氏。』が韓国で2019年5月、お茶の間を染める。春の風のように嬉しいときめきを与えるドラマ、『絶対彼氏。』を楽しみにしていただきたい」と伝えた。

「絶対彼氏。」は現在放送中の「ビッグイシュー」の後番組で、韓国で5月から放送がスタートする

記者 : チョ・ヘリョン