防弾少年団 SUGA&J-HOPE、限定ユニット“花開市場”の解散を発表「いままでありがとう」(動画あり)

MYDAILY |

写真=NAVER「V LIVE」放送画面キャプチャー
防弾少年団のSUGAとJ-HOPEが、“花開市場”(ファゲジャント)の解散を発表した。

SUGAとJ-HOPEは昨日(1日)夕方、NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」で「花開市場解散発表」の放送を行った。

この日の放送でSUGAとJ-HOPEは、花開市場の解散を発表をした。花開市場はSUGAとJ-HOPEの「V LIVE」でのユニット名だ。SUGAとJ-HOPEは花開市場というコンビで、「V LIVE」の放送を数回披露している。

SUGAはJ-HOPEに「今までありがとう。いつも応援するよ」と伝えて、笑いを誘った。SUGAは「これまで花開市場でいつ訪れようか悩んでいた。最後の放送でお会いすることになるとは思わなかった」と明かした。

J-HOPEは、「僕たち、いつ最後に放送したっけ?」とSUGAに尋ねた。かなり前のシートマスクの「V LIVE」放送が最後だったことを思い出したJ-HOPEは、「本当に(放送)しなかったんだね。2017、2016年度じゃない?兄さん、そのとき銀髪だったよ」と回想した。J-HOPEが「シートマスクの放送が最後だった」と言うと、SUGAは「僕らが至らなかった」と伝えた。

SUGAは「解散は解散だが、僕らが『V LIVE』の電源を入れたことには理由がある。僕らの宿泊施設に書留が届いた」と手紙を取り出した。手紙の正体は、防弾少年団のファンミーティング「5th MUSTER」の招待状だった。J-HOPEは「僕らも受け取った」と話し、SUGAは招待状を読んだ。

防弾少年団は12日、ニューアルバム「MAP OF SOUL:PERSONA」を韓国でリリースする。

記者 : チャン・ミヘ