イ・シオン、今夜放送「ウラチャチャチャワイキキ2」に特別出演…視聴者に爆笑をお届け

OSEN |

写真=C-JeSエンターテインメント、Dramahouse
俳優イ・シオンが「ウラチャチャワイキキ2」に更なる笑いを加える。

本日(1日)韓国で放送されるJTBC月火ドラマ「ウラチャチャワイキキ2」第3話に、俳優イ・シオンが特別出演し、ワイキキ青春軍団の甘辛ライフに過去最大の抱腹絶倒のエピソードを披露する。

「ウラチャチャワイキキ2」は、潰れる危機にあるゲストハウス「ワイキキ」で繰り広げていく青春ドラマで、イ・シオンは奇想天外なエピソードを取材する「世の中にこんなこと」のプロデューサーとしてサプライズ登場する。ワイキキを守ろうとするイ・イギョン(イ・ジュンギ役)、シン・ヒョンス(クク・ギボン役)が練った妙案に騙され、そこに足を踏み入れることになるという。

イ・シオンは特有のとぼけた生活演技でドラマの中に一瞬に溶け込み、誰と一緒にいても息ぴったりのケミ(ケミストリー、相手との相性)で、コミカルなエネルギーを200%披露した。笑いの起爆剤役を果たし視聴者たちを爆笑させる予定だ。

特にキム・ソンホ(チャ・ウシク役)との想像を絶する出会いを予告し、視聴者たちの好奇心や期待を高めている。

イ・シオンは「本当に1つのシーンも欠かさずに楽しく撮影しました。特に共演したキム・ソンホさん、イ・イギョンさん、シン・ヒョンスさんからかえって熱い青春のエネルギーをもらって感謝したいです。また、ぜひその方々にワイキキを守りきってほしい (笑)」とユーモア溢れるコメントをした。

また「本日の放送を見て、たくさんの視聴者の方々に笑ってほしいです。ウラチャチャワイキキ2ファイト! この時代の青春たち、ファイト」と応援した。

記者 : カン・ソジョン