MAMAMOO ファサ、過去の恋愛を公開「私に多くの愛をくれた人」

MYDAILY |

写真=SBS「横チャンネル」放送画面キャプチャー
MAMAMOOのファサが、恋愛を一度だけしたことがあると告白した。

昨日(21日)夜に韓国で放送されたSBS「横チャンネル」で、カン・ホドンはファサがゲストとして出演すると、「『twit』は本人の恋愛ストーリーをそのまま作詞したの?」と尋ねた。

これに対し「そうです」と答えた。続けてファサは、「ただ、私がぱっと思ったことを書きました。愛する相手がいましたが、その人は私にあまりにも多くの愛をくれて、純粋な愛そのものをくれる人だった」と話はじめた。

彼女は「しかし、時間が経てば経つほど、仕事で疎かになって、『あなたは、なぜ私に尽くしてくれるの?あなたってバカ!』と言ってしまった。でも本当の馬鹿は私の方だった」と説明し、カン・ホドンとヤン・セヒョンは驚いた。

ヤン・セヒョンは続いて「一人のせいでそんな苦しまなかったように見えるけど?」と推測したが、ファサは「1人だった。最初で最後の男性だった。1年間私が追いかけて付き合った。付き合うと彼が早朝5時に私が何か食べたいと言ったら買ってくれたり、寝ていても来てくれて、愛を注いでくれました。あまりに一途なので、私はすべての世界の男性がそうだと思っていた」と告白した。

記者 : コ・ヒャンミ