SUPER JUNIOR シウォン&イ・ユヨンら出演ドラマ「国民の皆さん」予告映像を公開…コミカルな3人の姿に注目(動画あり)

Newsen |

写真=「国民の皆さん」予告映像キャプチャー
KBS 2TV新月火ドラマ「国民の皆さん」は、思わず警察と結婚した詐欺師が、予想もしなかった事件に巻き込まれ、国会議員に出馬することで繰り広げられるコミカル犯罪劇だ。

本日(20日)に公開された「国民の皆さん」の予告映像には視聴者に“対国民詐欺劇”を届けるコミカルな3人ヤン・ジョングク(SUPER JUNIOR シウォン)、キム・ミヨン(イ・ユヨン)、パク・フジャ(キム・ミンジョン)のキャラクター紹介と、彼らの複雑で特別な関係がキャッチされた。

ヤミ金融業会の大物パク・サンピル(キム・ジョング)に「これはサンプルで、お金は車の中にあります」と言いながら登場したヤン・ジョングク。取引が中止されたお金で詐欺を働きながらも平気で白々しい姿は、彼がベテラン中のベテランである“6億詐欺師ヤン・ジョングク”である理由を証明している。

続けて警察公務員証を取り出したキム・ミヨンは「家事が苦手で暴力団員を殴る女性刑事」と自分を紹介する。野球バット一つで悪者を制圧する姿が“詐欺師も怖がる刑事”らしい。一方で、優しい声でカリスマ性を発揮する別の女性もいる。父親ほどの歳のヤミ金業者たちを集めて「私が年取って礼儀もなかったら、会長さんたちはここにいられなかったはずです。どこかに埋もれてるでしょう」と言う“刑事を怖がらないヤミ金業者パク・フジャ”だ。

短い映像だけでそれぞれ異なる魅力をアピールした彼らは、果たしてどんな関係なのだろうか。まず、ジョングクとミヨンは人々が祝福する中で美しく結婚式を挙げた夫婦だが、お互いに言えなかった秘密がある。詐欺師と刑事という自身の正体を隠したのだ。

一方で「ヤン・ジョングク、どこにいるんですか?」とジョングクを探すヤミ金業者フジャも二人の危険な関係を暗示し、緊張感を高める。映像の最後に「4億を持って足を洗おう」と言い、最後の仕事を計画するジョングクと彼を捕まえるため出動するミヨン、そしてジョングクを追うフジャの姿に初放送への関心が高まる。

「国民の皆さん」は、韓国で4月1日午後10時から放送がスタートする。

記者 : ファン・スヨン