元FTISLAND チェ・ジョンフンらと接待?女優パク・ハンビョルに疑惑が浮上…事務所側「状況を確認中」

Newsen |

写真=Newsen
女優パク・ハンビョルが夫ユ・インソク氏(ユリホールディングス代表)と共に、ユン総警(“警察総長”と呼ばれていた人物)と接待ゴルフをしたという疑惑が浮上した中、パク・ハンビョルの事務所は状況を把握しているとの立場を明かした。

パク・ハンビョルの所属事務所Fly-upエンターテインメントは19日午前、Newsenに「報道を確認した。具体的な状況について確認しているので、現時点では何も申し上げることはない」と明かした。続けて「状況を全て確認した後、立場を発表する」と付け加えた。

18日、ソウル地方警察庁によると、元FTISLANDのチェ・ジョンフンは最近警察の取り調べで、パク・ハンビョルの夫ユ・インソク氏、そしてユン総警と一緒にゴルフをしたと話した。この場にはユ・インソク氏だけでなく、妻パク・ハンビョルもいたという。

ユン総警は2016年、ユ・インソク氏、そしてユ・インソク氏と共同代表を務めた元BIGBANGのV.Iが運営してきた居酒屋・モンキーミュージアムと関連し、便宜を図った疑いがもたれている。ユン総警は、事件処理の担当者や部下だったチーム長級の警察官に「モンキーミュージアムと関連し、警察の取り締まりの受付などがあったか、密かに調べてほしい」という指示を下した疑い(公務上の秘密漏えいの疑い)で警察に立件された。

これに対し警察は、ユン総警がユ・インソク氏の接待を受けたと疑われる食堂やゴルフ場を調査している。

パク・ハンビョルはこれまで夫ユ・インソク氏をめぐる議論に対し、自身とは関係ないという立場を表明してきたが、視聴者たちからは現在彼女が出演中のドラマの降板を要求する声も出ている。現在、パク・ハンビョル主演のMBCドラマ「悲しいとき愛する」の制作陣と出演陣は、後半部を撮影している。

最初に降板を要求する声が出たとき、パク・ハンビョルの事務所はNewsenに「パク・ハンビョルが登場する部分の編集や降板などについて話したことはない。予定通りスケジュールをこなし、ドラマ撮影を終えるだろう」と話した。

元FTISLAND チェ・ジョンフン、警察との癒着疑惑否定も…グループチャット内では警察総長の存在を認知か

パク・ハンビョル、夫がBIGBANGのV.Iと共同代表だった…クラブ騒動に「むしろ被害を受けた」

記者 : ファン・ヘジン