THE BOYZ、関西弁&流行語を披露!?イケメン12人が「関西コレクション」に登場…日本ファンを魅了

Newsen |

写真=CRACKERエンターテインメント
THE BOYZが、日本の大型ファッションイベント「関西コレクション」にK-POP代表として参加した。

THE BOYZは昨日(17日)、大阪・京セラドームで開かれた大規模なファッション&エンターテイメントイベント「関西コレクション2019 SPRING&SUMMER」のライブステージを成功裏に終えた。K-POPを代表するアーティストであり、日本市場が注目した次世代ルーキーとして参加したTHE BOYZは、この日合計4曲のパフォーマンスステージを披露し、現地の観客を魅了した。

THE BOYZが参加した「関西コレクション」は2011年、大阪で始まった大規模なファッションイベントで、今年は「It's a small world」というテーマで行われ、総勢4万4千人の観客が集まった。7年間の累計観客数が50万人を突破したこのイベントは今年、トップモデルとタレント、ユーチューバーなどのインフルエンサーまで、日本の文化トレンド全般を率いる主役たちが参加して話題を集めた。

このような現地の大型イベントに招待されたTHE BOYZは、韓国国内外の音楽アーティストたちが参加した「LIVE ACT」ステージに上がって、韓国での活動曲「Right Here」「Boy」のパフォーマンスを披露して視線を圧倒した。「大阪での公演は初めてで、すごくワクワクしている」と参加の思いを語ったTHE BOYZは、関西弁や流行語などを披露して、観客の熱い歓声を浴びた。

また「Text me back」「No Air」まで、最近人気を集めているステージを次々と披露したTHE BOYZは、パワフルなパフォーマンスで現場を盛り上げた。特にメンバーたちは「今、日本語を勉強している。すぐにまたファンを会いに来る」と抱負を語り、日本での活動に対する期待を高めた。

現在、韓国カムバックの準備に取り組んでいるTHE BOYZは、5月8日に東京で「THE BOYZ FAN CONCERT[THE CASTLE]」を開催し、同月17~19日には大規模Kカルチャーコンベンションである「KCON」への参加を確定した。日本を皮切りにTHE BOYZは、香港、タイ、インドネシア、シンガポール、台湾、フィリピンなど、アジア8ヶ国でアジアツアーを開催し、海外のファンと会う。

超豪華9組が出演!「KCON 2019 JAPAN×M COUNTDOWN」第一弾ラインナップを発表

THE BOYZ、日本初単独ファンコンサートの追加公演が大阪で開催決定!Kstyleオリジナルの告知映像を公開

記者 : ファン・ヘジン