防弾少年団 V、日本からの帰国時に持っていた本が話題に…あまりの人気に「V特別エディション」が出版

Newsen |

写真=Newsen DB
防弾少年団のVが読んだ本が話題を呼んでいる中、「V特別エディション」が出版された。

防弾少年団のVは、最近日本ドームツアー福岡公演を終えた後、帰国時に空港で本を持っている姿がキャッチされていた。この本はファンによってタイトルが知られ、瞬く間にベストセラーになった。

彼が持っていた本「言葉の内攻」の出版社Hangseong Bは公式Instagramに、「Vの美しい顔を隠した本であり、読者たちが許せなくて品切れにさせてしまったことをよく存じております。不本意ながら醜いことをしてしまって申し訳ございません。お詫びと感謝の気持ちで、新たに刷り直す本には、Vを象徴する紫色の帯を巻いて、Vの名前を入れようと思いました。しかし、それは権利侵害になりかねず、事務所のほうにまず許可を得なければならないということでした。許可を得るまで帯の印刷は不可能な状況です」と説明した。

その後出版社側は、Vに感謝の気持ちを込めてVを象徴するパープル・エディションを出版し、公式Instagramを通じて新しい本の表紙を公開した。

防弾少年団 V、愛の告白!?RMに向けた投稿が話題「僕も本当に好き」

パク・ボゴム、防弾少年団 Vとの写真公開…イケメン2ショットに「大好き」とファン大興奮

写真=Hangseong B 公式Instagram

記者 : パク・スイン