“新人ボーイズグループ”1TEAM、メンバーのBCのデビュートレーラー映像を公開…作詞・作曲ができる実力派

OSEN |

写真=LIVEWORKS COMPANY
1TEAMがメンバーBCのデビュートレーラー映像を公開した。

LIVEWORKS COMPANYは5日、リーダールビンのデビュートレーラー映像を公開したことに続き、今日(6日)公式SNSとVLIVEチャンネルを通じて1TEAMのメンバー別デビュートレーラーの2番目のメンバーBCの映像を公開した。

公開されたトレーラー映像の中でBCは、カフェで誰かを待っているかのような姿と共にカメラを見つめる無表情でシックな姿と、純粋な笑顔のギャップを披露し、ファンの視線を奪った。

BCはデビュー前、オーディション番組に出演し、優れたダンスとラップの実力を認められた。また、作詞・作曲の才能まで兼ね備えた実力派で、グループ内で一番年上のメンバーだ。

特に4日に公開された団体デビュートレーラー映像をはじめ、5日にリーダールビンから順次公開されている1TEAMのデビュートレーラー映像の中で流れるBGMを直接作曲したことが明らかになり、デビューアルバムへの好奇心を刺激した。

1TEAMは、JTBC「MIX NINE」に出演し大活躍し、実力を認められたルビンとBCをはじめ、しっかりとしたボーカルの実力を備えたジヌとジェヒョン、優れたラップの実力を持ったジョンフンで構成された実力派ボーイズグループで、「それぞれ個性のある一人ひとりのメンバーが集まり、新しい一つになる」という意味を持っている。

また、1TEAMの所属事務所LIVEWORKS COMPANY は、神話のヘソンとミヌの所属事務所で、一番長いアイドルグループである神話のプロデュースを担当しているLIVEWORKS COMPANYが初めて輩出するボーイズグループであるだけに、音楽ファンからの関心が高い。

メンバー別デビュートレーラー映像を順次公開し、デビューカウントダウンに入った1TEAMは、3月27日にデビューショーケースを開催し、本格的な活動に乗り出す。

記者 : チャン・ジンリ