シン・ソンロク&パク・ギウンらの怪演に釘付け…サスペンス復讐劇「リターン -真相-」 犯人の真相に迫るスペシャル映像を公開

KSTYLE | |PR



サスペンス復讐劇「リターン -真相-」が3月2日(土)よりTSUTAYA先行でDVDレンタルがスタート。さらに、3月20日(水)に発売開始となる。このたびDVDリリースを記念して、犯人の真相に迫る、容疑者候補4人のスペシャル映像が公開された。

公開された映像では、御曹司4人と親交があるイノ(パク・ギウン)の愛人ミジョンの遺体が路上で発見されるシーンから始まる。殺人の容疑者として浮上したのはイノをはじめとした、テソク(シン・ソンロク)、ジュニ(ユン・ジョンン)、ハクボム(ポン・テギュ)の御曹司たちだった。友達でありながらもお互いを裏切り、陥れあう4人。人気女弁護士と刑事が突き止める、19年前の“真相”とは? 思わぬ展開に目が離せないサスペンス復讐劇となっている。

(C)SBS
本作の前半話で主人公の女性弁護士チェ・ジャヘを演じたのは「善徳女王」「女王の教室」など多数の作品に出演し、日本でも知名度が高いコ・ヒョンジョン。後半話でコ・ヒョンジョンからのバトンを受け取ったのは「ホジュン~伝説の心医~」「銭の戦争」のパク・ジニ。また、弁護士チェ・ジャヘと一緒に事件を解決していく刑事トッコ・ヨン役を「グッバイ ミスターブラック」「君を愛した時間~ワタシとカレの恋愛白書」など、ジャンルを問わず主役を演じてきたイ・ジヌクが熱演した。

ある事件の容疑者候補である上流階級の御曹司たちを演じるのは、シン・ソンロク(「空港に行く道」『密偵』)、ポン・テギュ(「個人の趣向」)、パク・ギウン(「フルハウス TAKE2」『シークレット・ミッション』)、ユン・ジョンフン(「王は愛する」)といった豪華な面々だ。

(C)SBS
シン・ソンロクは頭脳明晰で極悪非道なオ・テソク役、ポン・テギュは言動と行動の両方で感情の調節ができずにすぐに暴れる悪人キム・ハクボム役、パク・ギウンは悪行を働いても反省のかけらがない無責任なカン・イノ役、ユン・ジョンフンは真実に顔を背け薬に頼るソ・ジュニ役と、友達でありながらもお互いを裏切り、陥れあう4人4色の悪人を怪演し、ドラマの緊張感とクオリティを高めた。

回を重ねるごとに新たな謎が発見されると共に心理戦が繰り広げられ、一体誰が犯人なのか混乱させる展開が視聴者の心を掴み、1話が延長された本格サスペンス復讐劇である本作。息をつかせぬ展開で、最高視聴率は17.4%(ニールセン・コリア調べ)を記録し、同時間帯視聴率1位を独走し続けた話題作だ。

先が読めない展開の連続に期待が高まるスペシャル映像をチェックして、真相を本編で確かめよう。

(C)SBS

「リターン -真相-」リリース情報
2019年3月2日(土)よりTSUTAYA先行でレンタル開始

・DVD-BOX1 2019年3月20日(水)発売
・DVD-BOX2 2019年4月2日(火)発売

予告編:https://youtu.be/S0RI1nPGFO0
発売・レンタル販売元:PLAN Kエンタテインメント
セル販売元:ハピネット
※TSUTAYA TVにて配信中
(C)SBS

■関連リンク
公式サイト:http://culture-pub.jp/return/

記者 : Kstyle編集部