防弾少年団 SUGAも参加!EPIK HIGH、ニューアルバムの第3弾コラボラインナップ公開…豪華メンバー

MYDAILY |

写真=EPIK HIGH 公式Instagram
EPIK HIGHのニューアルバムの参加ミュージシャンがいよいよベールを脱いだ。

EPIK HIGHは28日0時、公式Instagramを通じて、3月11日午後6時にリリースするニューアルバム「sleepless in ___________」の参加ミュージシャン第3弾ラインナップを公開した。

一番最後に公開された「sleepless in __________」の参加アーティストは防弾少年団のSUGAと、R&BシンガーソングライターのYUNAだった。

TABLOが作詞・作曲した歌手イ・ソラの「リクエスト曲」のラップフィーチャリングに参加して話題を集めたSUGAは、防弾少年団の曲をはじめ歌手Suranの「今日酔えば」のプロデュース作業に参加するなど、プロデューサーとしても抜群の実力を証明したことがある。EPIK HIGHのニューアルバムでSUGAが務める具体的な役割は、まだベールに包まれていてさらに好奇心を刺激する。

YUNAはマレーシア歌手としては初めて「ビルボードチャートTOP 10」にランクインした世界的なミュージシャンだ。洗練されたサウンド演出力と甘い音色で海外だけではなく、韓国でも厚いファン層を確保しているほど、EPIK HIGHとどんなコラボレーションを披露するのか期待を高めている。

これに先立ってEPIK HIGHは、ニューアルバムの参加ミュージシャンの正体を26日と27日の2日間にわたって順次公開した。これを通じて歌手ソヌ・ジョンア、CRUSH、CODE KUNSTなど人気ミュージシャンたちの参加ニュースを伝えた。

記者 : パク・ユンジン