防弾少年団、日本のホテルにファンが…?生放送中のハプニングに事務所がコメント

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
防弾少年団が「V LIVE」で生配信を行っていたホテルの部屋に、私生ファン(サセンペン:芸能人の私生活まで追いかけるファン)が乱入したという噂について、所属事務所が立場を明かした。

防弾少年団の所属事務所であるBig Hitエンターテインメントは本日(18日)、TVレポートに「確認の結果(映像の中の人物は)うちのスタッフだ。そこ(ホテル)は外部の人間が入れるような構造ではなく、アーティスト保護は徹底的にやっている」と知らせた。

写真=「V LIVE」画面キャプチャー
これに先立ち、防弾少年団は17日夜から18日深夜にかけて、J-HOPEの誕生日を祝うためのカウントダウン生放送を行った。この過程で、あるスタッフが映像の中に少しの間登場し、これを巡って“私生ファン”だという論争が繰り広げられた。日本では“私生ファン乱入”で記事になり、議論が大きくなったりもした。

防弾少年団は17日の福岡公演を最後に、昨年11月からスタートした日本ドームツアー「BTS WORLD TOUR LOVE YOURSELF ~ JAPAN EDITION~」を終えた。

【PHOTO】防弾少年団、日本ドームツアーを終えて帰国…笑顔でハートポーズ

防弾少年団、日本初ドームツアーを成功裏に終える…北米からヨーロッパ、アジアまで全世界が熱狂

記者 : チョ・ヘリョン