防弾少年団 J-HOPEのファンクラブ、お米128俵を寄付…誕生日を祝福

10asia |

写真=10asia
防弾少年団のメンバーJ-HOPEのファンクラブは14日、光州(クァンジュ)北区に330万ウォン(約33万円)相当の白米(10kg)128俵を寄付した事が分かった。

光州北区出身であるJ-HOPEが2月18日の誕生日を控え、ファンたちは米を寄付した。

光州北区側は「寄付された白米は厳しい環境にある人々のために使わせて頂く」と述べた。

J-HOPEは先日、防弾少年団のメンバーと共に韓国の歌手では初めて米国の音楽授賞式「Grammy Awards」に参加した。

記者 : キム・スギョン、翻訳 : 前田康代、写真 : イ・スンヒョン