チョン・ギョンホ&パク・ソンウンら、新ドラマ「悪魔が君の名前を呼ぶ時」出演確定…再共演に高まる期待

TVREPORT |

写真=マネジメントオルム、C-JeSエンターテインメント、リンクマネジメント、Artist Company
俳優チョン・ギョンホとパク・ソンウンが「悪魔が君の名前を呼ぶ時」で再会する。また二人に続き人気の新人女優イ・ソル、独歩的な魅力のイ・エルまでキャスティングを確定し、期待を高めている。

tvN新ドラマ「悪魔が君の名前を呼ぶ時」(脚本:ノ・ヘヨン、コ・ネリ、演出:ミン・ジンギ)は悪魔に魂を売ったスター作曲家のハリップ(チョン・ギョンホ)が契約満了を前に魂を守るために人生を担保にした、人生一大のゲームを繰り広げるファンタジーヒューマンドラマだ。自身が持っていた成功がある少女の才能と人生を奪って手に入れたものであることを知ったハリップが、少女と自身、そしてその周りの人生を回復しながら人生の意味に気付く物語を描く。

ゲーテの古典名作「ファウスト」をモチーフにしたファンタジー設定の上に、現実的な物語を組み合わせる「悪魔が君の名前を呼ぶ時」は、SFミステリー追跡劇「サークル」を通して実験的演出で好評を得たミン・ジンギ監督の新作だ。さらにドラマ「帰ってきておじさん」、映画「シングルズ」「美女は辛いよ」「男使用説明書」などヒューマニズムが溶け込んだコメディーに長けているノ・ヘヨン脚本家が加わり、これまで見たことのない斬新なドラマを期待させる。

信頼感を与える制作陣と、興味深いキャスティングの組み合わせは早くもドラマファンをときめかせる。チョン・ギョンホが悪魔に魂を売ったスター作曲家ハリップに扮し、新たな人生キャラクターを予告する。ハリップは彗星のごとく登場し、数々のヒット作を生み出した“神の手”で、富と栄誉をすべて手に入れた人物だ。しかし、当代最高の作曲家である彼には、彼の富と成功は悪魔に魂を売った代価で得られたものという秘密があった。ハリップは“魂契約満了”を控え、自分の魂を守るために人生をかけたゲームを始める。

これまで「犬とオオカミの時間」「純情に惚れる」「ミッシング・ナイン」などの、ジャンルを自由に行き来しながら自分だけの演技カラーを見せてきたチョン・ギョンホは、昨年tvN「刑務所のルールブック」とOCN「ライフ・オン・マーズ」を通して演技力の頂点を極めた。「ライフ・オン・マーズ」以来、チョン・ギョンホの次期作に対する関心が集まったため、彼が見せてくれる新しい演技変身に期待が集まる。

パク・ソンウンは悪魔的なメッソド演技で有名なトップ俳優モ・テガン役を演じる。無名時代を経て最高の全盛期を迎えているモ・テガンだが、実は悪魔に取り付かれた状態。ハリップと魂契約を締結した絶対強者、悪魔の“リュ”がモ・テガンの本体だ。圧倒的な存在感と力強い演技で自分だけのカリスマを蓄積してきたパク・ソンウンは、説明が要らない俳優。

最近、ドラマ「ライフ・オン・マーズ」「空から降る一億の星」と映画「私の中のあいつ」「安市城」「工作 黒金星と呼ばれた男」など、スクリーンとテレビを行き来しながら人生キャラクターを更新してきたパク・ソンウンが、今回のドラマを通してまたどのような魅力を見せるのか、期待を集めている。拒めない絶対的カリスマ性を持つモ・テガンとパーフェクトなシンクロ率を見せるパク・ソンウンの存在感が期待を高めている。

完璧な演技シナジー(相乗効果)で視聴者の絶大的な支持を得た「ライフ・オン・マーズ」に続き、再び出会ったチョン・ギョンホとパク・ソンウンの組み合わせは、最高の見所になると見られる。二人のより深まった共演に期待できそうだ。

2016年にデビューし、着実にフィルモグラフィーを作っているイ・ソルは、初の主演作「オクラン麵屋」で好評を受けた。最近では「悪い刑事」で“天才サイコパス”のウン・ソンジェ役で注目を集めた彼女が「悪魔が君の名前を呼ぶ時」の主人公に抜擢され、新しい姿を見せる。イ・ソル演じるイ・ギョンは無名のシンガーソングライターで“何をやっても上手く行かない”不運のアイコン。そんな彼女が、ハリップと手を組んで地獄なのか天国なのか分からないファンタスティック人生逆転劇が始まる。新人とは思えない演技力と神秘的な魅力を持つイ・ソルの活躍に注目が集まる。

どんなキャラクターを演じても強烈な印象を残すイ・エルは、ハリップの所属事務所ソウルエンターテインメントの代表チ・ソヨンに扮する。華麗で洗練されたスタイルで仕事中毒のチ・ソヨンは、ハリップが最も信頼し頼れる同僚で、冷徹な助言者。映画「内部者たち」「風風風」、ドラマ「トッケビ」「花遊記」「最高の離婚」まで、独歩的な活動を続けているイ・エルの合流が期待を高める。

「悪魔が君の名前を呼ぶ時」の制作陣は「ユニークな素材に相応しい、完璧で興味深いキャスティングを完成した。“神の一手”になるチョン・ギョンホ、パク・ソンウンの新しい魅力が見られるはず」とし「独歩的な魅力のイ・ソル、イ・エルまで合流し、完成度を保証するシナジー(相乗効果)を発揮する」と伝えた。

「悪魔が君の名前を呼ぶ時」は、韓国で今年の上半期tvNで放送される。

記者 : パク・グィイム