EXOからTWICEまで…「V LIVE」2019年ウェブバラエティーラインナップを公開

10asia |

写真=NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」オリジナル
NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」Vオリジナルが12日、2019年ウェブバラエティーラインナップを公開した。

まず、EXOのメンバーのそれぞれの魅力を見ることができる「心 for You」が今年3月に公開される予定だ。

そして今年1月にNCT127編を公開した「スターロード」には、今月からASTRO、TWICE、NU'ESTらが出演する。

「料理人類 x IDOL」チャンネルの「L.O.Λ.E弁当」は3月にシーズン2で戻ってくる。シーズン1のNU'EST Wを超えるアイドルシェフが誕生するのか期待が高まる。

新しいコンテンツには「『核インサ同盟』リアルハイロマンス」が登場。19日の夜8時に初めて放送される「核インサ同盟」は、人気オンラインゲーム「バトルグラウンド」をテーマにしたゲームウェブバラエティーだ。FTISLAND イ・ホンギ、DinDinがMCを務め、2人のスターゲストが出演する予定だ。

また「リアルハイロマンス」では、10代のリアルな恋愛を描き、一般人が出演する。

このほかにも1月1日に放送がスタートした「走れ、防弾 2019(制作Big Hit)」は全世界のARMYたちから爆発的に愛されている。また、NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」Vオリジナルの長寿コンテンツで毎晩リスナーを訪れる「アイドルラジオ(制作MBCラジオ)」も絶賛放送中だ。

記者 : キム・スギョン、翻訳 : 浅野わかな