「眩しくて」ナム・ジュヒョク&ハン・ジミン、距離が縮まる…“自分を愛してみて”

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=JTBC「眩しくて」画面キャプチャー
ハン・ジミンとナム・ジュヒョクが一歩近づいた。

12日に韓国で放送されたJTBC「眩しくて」では、ヘジャ(ハン・ジミン)とジュナ(ナム・ジュヒョク)の再会が描かれた。

自信を失ったジュナにヘジャは「私は自分のことが好きよ。たいして良くないところも多いけど、かなり可愛いと思う」とそれとなく言った。

ヘジャは「自分を愛してみなさい。という話です。そしたら少しは寛大になれるから」とジュナを励ました。

するとジュナはいきなり敬語はやめましょうと言いながら「昨日の、それくらいのエピソードならタメ口で言っても十分だと思うから」と言った。ヘジャが「昨日のことは私が謝る。そしてこれからはそんなことない。絶対」と謝ると、ジュナは明るい笑顔を見せた。

記者 : イ・ヘミ