防弾少年団 ジミン、キュートからセクシーまで…何でも着こなすファッショニスタに注目

@STYLE |

可愛い人は可愛く、セクシーな人はセクシーに。全てのスターはそれぞれ持ち前の魅力をアピールするはずだ。しかし、防弾少年団のジミンは可愛いさとセクシーさを併せ持ち、ファンの心をときめかせる。笑った顔は可愛いが、歌を歌うときはこの上なくセクシーに見える。美声で歌う姿はいつもカッコいいが、ジミンは私服の時もカッコいい。どんな服を着てもジミンらしく着こなす彼のファッションをまとめてみた。



2015年7月3日/「ミュージックバンク」リハーサル

オーバーオールがよく似合う男は、間違いなく可愛い男と言える。さらにセンスよくロールアップしたパンツとスナップバックまで。可愛らしさ溢れるファッションに仕上げた。


2017年9月18日/「LOVE YOURSELF 承Her」発売記念記者会見

ジミンに似合わないものはあるのだろうか。袖がユニークなシャツもきれいに着こなし、ファッションの天才と言わざるを得ない。プレッピー・ルック(伝統的で上品な服を着くずしたコーデ)を連想させるニットベストとシャツに合わせたリボンタイ。上品で完璧な先輩ファッション。学校にこんな先輩はいないだろうか。


2017年9月29日/「ミュージックバンク」リハーサル

強烈な赤のニット、スキニータイプの黒いデニムなら出勤する道もレッドカーペットになってしまう。そこにフリンジが華やかなバック、深くかぶったニット帽まで。真似して買いたいアイテムばかり!


2017年11月14日/出国

ライダースジャケットを羽織っただけなのにセクシーだ。ブラック&ホワイトで綺麗めなファッションを完成させたが、ビーニーとチェックシャツの色を合わせ、アクセントも忘れなかった。


2018年11月6日/「MGA (MBC PLUS × genie music AWARDS)」授賞式

ジミンはステージで一番輝く男だ。白いシャツに黒いジーンを着てるだけだと思ったが、ここでも彼のファッションは生きている。ディテールのある白いシャツとネックレスのレイヤリング、そしてリングとイヤリングの完璧な調和!


2019年1月6日/「ゴールデンディスクアワード」

Pブランドのグラデーションニット、足が綺麗に見えるVブランドの靴。ハイブランドの衣装でも間違った組み合わせではミスマッチになりがちだが、ジミンは完璧に着こなした。まるで最初から一つのブランドであるかのようにカッコよく着こなしたジミン。ジミンがファッションブランドを作ったとしたら、こういった雰囲気のファッションになるのではないだろうか。

記者 : チェ・アルム