SUPER JUNIOR シウォン&イ・ユヨンら出演新ドラマ「国民の皆さん」台本読み合わせ現場を公開

TVREPORT |

写真=KBS 2TV「国民の皆さん」
KBS 2TV新月火ドラマ「国民の皆さん」がSUPER JUNIORのシウォン、イ・ユヨン、キム・ミンジョンら出演者の台本読み合わせ現場を公開した。

新ドラマ「国民の皆さん」(脚本:ハン・ジョンフン、演出:キム・ジョンヒョン、制作:モンスターユニオン、ワンコンテンツ)は思わず警察と結婚した詐欺師が、予想しなかった事件に巻き込まれ、国会議員に出馬することで繰り広げられるコミカル犯罪劇。「ヴァンパイア検事」「バッドガイズ-悪い奴ら-」「元カレは天才詐欺師~38師機動隊~」など、ジャンル物で頭角を現しているハン・ジョンフン脚本家のKBS初進出作で「ジャグラス」「オクラン麵屋」のキム・ジョンヒョンプロデューサーが演出を手がけ、期待を集めている。

昨年12月、京畿道(キョンギド)江村(カンチョン)にて1泊2日で行われた「国民の皆さん」の初台本読み合わせにはハン・ジョンフン脚本家とキム・ジョンヒョンプロデューサーを筆頭に、SUPER JUNIORのシウォン、キム・ミンジョン、テ・インホ、キム・ウィソンらをはじめとした出演陣が総出動した。名前だけでも期待できる演技派俳優たちが一堂に会したこの日の現場は、終始熱い熱気で溢れていた。

「遠くまでお越しいただき、ありがとうございます。MTに来たように楽しい1泊2日になればと思います」というキム・ジョンヒョン監督と、それぞれの紹介を終えた俳優たちの和気あいあいとした雰囲気の中で始まった台本読み合わせ。一度も警察に捕まったことのないベテラン詐欺師のヤン・ジョングクを演じるシウォンは、変化無双なキャラクターの魅力を味のある演技で表現し、現場の雰囲気を盛り上げ、思わず詐欺師と結婚した警察キム・ミヨン役のイ・ユヨンは、これまで見せたことのない強烈な姿に変身。最初の台本読み合わせから注目を集めた。

続いてキム・ミンジョンは闇金業界の伝説、パク・サンピルの4女パク・フジャに変身、ミステリアスな雰囲気を醸し出し、輝く存在感で現場を圧倒した。また、政治界に入門したての政治新人ハン・サンジンを演じるテ・インホは安定的かつ老練な演技で座中の注目を集めた。それだけでなく、キム・ウィソン、ヤン・ドングン、チョン・ソクホ、キム・ジョング、キル・へヨンなど、どの作品でも確かな存在感を見せ付ける演技派俳優たちはしっかりとした演技力をベースに、それぞれのキャラクターを完璧に演じドラマの完成度を高めた。

制作陣は「最初の台本読み合わせの時から、ハン・ジョンフン脚本家の優麗なストーリーと俳優たちの多彩な魅力が調和を成し、ドラマに対する期待が大きいです」とコメントし「2019年春、お茶の間に愉快な笑いと痛快な一発を届ける『国民の皆さん』の初放送まで、大きな関心と応援をお願いします」と伝えた。

「国民の皆さん」は「町の弁護士チョ・ドゥルホ2」の後番組として、韓国で3月25日からKBS 2TVで放送される予定だ。

記者 : キム・ガヨン