「バーニング 劇場版」大ヒット公開記念!イ・チャンドン監督作品「ペパーミント・キャンディー」「オアシス」日本初ヴァージョンが3月より公開決定

KSTYLE |

公開前から行定勲監督、池松壮亮、吉田羊、西川美和監督、細田守監督、松尾スズキなど各界から激賞され現在大ヒット公開中の「バーニング 劇場版」。村上春樹原作、そしてイ・チャンドン監督8年ぶりの新作ということで話題を呼び、原作ファン、映画ファンを中心に動員、鑑賞後のSNSでの感想も「イ・チャンドンの待ちにまった最高傑作」「イ・チャンドン監督の深いテーマにやられた」など待ちに待ったイ・チャンドン作品として絶賛されている。

そしてこの度、「バーニング 劇場版」の大ヒットを記念して、イ・チャンドン監督の代表作2作品を一挙公開されることが決定した。アッバス・キアロスタミ監督が「本当に素晴らしい映画を観た!」と絶賛し、韓国のアカデミー賞である大鐘賞映画祭5部門を独占した伝説の傑作「ペパーミント・キャンディー」と、第59回ベネチア国際映画で最優秀監督賞/新人俳優賞/国際批評家連盟賞を受賞した、極限の純愛を描いた傑作「オアシス」の2本が上映される。

(C) 2002 Cineclick Asia All Rights Reserved.
さらに、2019年の今年は「ペパーミント・キャンディー」が製作20周年、「オアシス」が日本公開15周年と記念すべき年となり、各作品とも日本では初公開となるリマスターヴァージョンとなっている。新たに蘇ったこの2本でぜひ劇場で体感して欲しい。

また、予告編とポスタービジュアルと場面写真も一挙公開された。「ペパーミント・キャンディー」の予告編は今回の上映に合わせ、4Kレストア・デジタルリマスター版にて作成、ポスタービジュアルは、両作品共に特別上映に合わせて新たにデザインされたものとなっている。

ぜひ、この機会に「バーニング 劇場版」「ペパーミント・キャンディー」「オアシス」の3本をみて、イ・チャンドンの世界を堪能してみよう。


◆「ペパーミント・キャンディー」予告編




◆「オアシス」予告編



(C) 2002 Cineclick Asia All Rights Reserved.

■上映情報
「ペパーミント・キャンディー」
2019年3月15日(金)よりアップリンク渋谷・吉祥寺にて全国順次ロードショー!
(シネマート新宿・心斎橋は3月中に公開予定です。)

1999年/韓国・日本/本編130分/韓国語5.1ch/ビスタ
原題:박하사탕(英題:Peppermint Candy)
「第3回アジア・フィルム・フェスティバル」NHK国際共同制作作品
製作:1999年EAST FILM&NHK
提供:NHKエンタープライズ
配給:ツイン

<ストーリー>
1999年、春。旧友たちとのピクニックに場違いな恰好で現れたキム・ヨンホ(ソル・ギョング)。そこは、20年前に初恋の人スニム(ムン・ソリ)と訪れた場所だった。仕事も家族もすべてを失い、絶望の淵に立たされたヨンホは、線路の上で向かってくる列車に向かって「帰りたい!」と叫ぶ。すると、彼の人生が巻き戻されていく。自ら崩壊させてしまった妻ホンジャ(キム・ヨジン)との生活、互いに惹かれ合いながらも結ばれなかったスニムへの愛、兵士として遭遇した「光州事件」……。そして、記憶の旅は人生のもっとも美しく純粋だった20年前にたどり着く……。

「オアシス」
2019年3月15日(金)よりアップリンク渋谷・吉祥寺にて全国順次ロードショー!
(シネマート新宿・心斎橋は3月中に公開予定です。)

2002年/韓国/133分韓国語5.1ch/ビスタ
原題:오아시스(英題:OASIS)
(C) 2002 Cineclick Asia All Rights Reserved.
配給:ツイン

<ストーリー>
ひき逃げ事故で兄を助け刑務所から出たばかりの青年ジョンドゥ(ソル・ギョング)は、家族のもとへ戻るものの、皆からけむたがられていた。ある日、被害者家族のアパートを訪れた彼は、寂しげな部屋で一人取り残された女性コンジュ(ムン・ソリ)と出会う。脳性麻痺を持つコンジュは、部屋の中で空想の世界に生きていた。二人は互いに心惹かれ合い、純粋な愛を育んでいくが、周囲の人間はだれ一人として彼らを理解しようとはしなかった……。

「バーニング 劇場版」
2019年2月よりTOHO シネマズ シャンテほか全国公開中

監督:イ・チャンドン「シークレット・サンシャイン」
原作:村上春樹「蛍・納屋を焼く・その他の短編」(新潮文庫)
出演:ユ・アイン「ベテラン」、スティーブン・ユァン「ウォーキング・デッド」シリーズ、チョン・ジョンソ
2018年/韓国/カラー/148分/国際共同制作 NHK
(C)2018 PinehouseFilm Co., Ltd. All Rights Reserved
配給:ツイン

<ストーリー>
小説家を目指しながら、バイトで生計を立てるジョンス(ユ・アイン)は、偶然幼馴染のヘミ(チョン・ジョンソ)と出会う。ヘミからアフリカ旅行へ行く間、飼っている猫の世話を頼まれるジョンス。旅行から戻ったヘミはアフリカで出会ったという謎の男ベン(スティーブン・ユァン)を紹介する。ある日、ベンはヘミと共にジョンスの家を訪れ、自分の秘密を打ち明ける。“僕は時々ビニールハウスを燃やしています”……。そこから、ジョンスは恐ろしい予感を感じずにはいられなくなるのだった……。

■関連サイト
「バーニング」公式サイト:http://burning-movie.jp/

記者 : Kstyle編集部