キム・ヒョンジュン、2/7にフルアルバム「NEW WAY」を発売…作詞・作曲・編曲にすべて参加

10asia |

写真=(株)Henecia
キム・ヒョンジュンがフルアルバムを発売する。

2月4日午後6時、各種音楽配信サイトを通じ、キム・ヒョンジュンのフルアルバム「NEW WAY」が先行公開される。

キム・ヒョンジュンは「NEW WAY」の作詞・作曲・編曲にすべて参加し、歌手はもちろんプロデューサーの面貌まで見せる予定だ。

また「NEW WAY」にはシンガーソングライター兼プロデューサーのLYON(イム・ジョンギル)と、第14回韓国大衆音楽賞の3部門にノミネートされたバンドJulia Dreamのリーダーパク・ジュンヒョンがプロデュースを共に行い、完成度も高めた。

2017年2月に軍服務を終えて、待ってくれたファンのためにアルバム「HAZE」を発表したキム・ヒョンジュンは、日本でもシングル「Take my hand」「Wait for me」などを発売してきた。

特に「Take my hand」と「Wait for me」は発売直後、オリコンデイリーチャート1位からウィークリーチャート上位になり、変わらない韓流スターの底力も証明した。

歌手とプロデューサーの姿まですべて見られる、キム・ヒョンジュンのアルバム「NEW WAY」は2月7日から、店頭を通じて購入することができる。

また、2月9日と10日にソウル漢南洞(ハンナムドン)のブルースクエア・アイマーケットホール、2月23日午後6時には釜山(プサン)KBSホールでコンサートを開催する。

記者 : ウ・ビン、翻訳 : 浅野わかな