JYPパク・ジニョン代表、娘が2PM ジュノの誕生日と同じ…「彼のように育ってほしい」

TVREPORT |

JYPエンターテインメントのパク・ジニョン代表が25日、娘の誕生を伝えた中、2PMのジュノと離れられない運命について言及した。

パク・ジニョンは26日、自身のInstagramに「本当に嬉しくて不思議な事実、娘がジュノと誕生日が同じです!」で始まる書き込みを掲載した。

パク・ジニョンはまた「ジュノを長く見てきたので自信を持って言えますが、本当にジュノのように育ってほしいです。これぐらい成功した人が今でもこんなに謙遜して、誠実で……どれだけ美しい青年なのか。今回のアルバム、映画『妓房の郎子』、tvNドラマ『自白』すべて関心を持って見守ってください。こんなにがんばって、誠実に生きる青年が何人いるだろうかと思います」と褒め、ジュノのアルバム、作品広報をした。

パク・ジニョンは「ジュノ、君は誕生日からしてJYPと運命みたいだね。これから永遠に君の誕生日を忘れることはなさそうだ。おめでとう!!」とメッセージも残した。

パク・ジニョンは25日午前10時ごろに娘が生まれた。このニュースは、パク・ジニョンが自らInstagramに掲載した。パク・ジニョンは「固く握り締めたこの手」というタイトルの、娘が誕生した喜びを歌った曲を発表し、父性愛を見せた。

写真=パク・ジニョン Instagram

記者 : イ・ウイン