ハン・ジソン&ソン・サン&クォン・ソヒョン、新ドラマ「初対面で愛します」に合流…“おもしろ秘書軍団”に変身

10asia |

写真=Sammaruエンターテインメント、正エンターテインメント、curoホールディングス
女優ハン・ジソン、ソン・サン、クォン・ソヒョンがSBSの新月火ドラマ「初対面で愛します」で“おもしろ秘書軍団”に変身して苦くて甘いロマンスにエネルギーを吹き込む。

「初対面で愛します」は、冷たいボス、ド・ミンイク(キム・ヨングァン)と熱血秘書のチョン・ガルヒ(チン・ギジュ)のロマンチックコメディードラマだ。ハン・ジソン、ソン・サン、クォン・ソヒョンはドラマの主な舞台であるT&Tモバイルで秘書を務め、偉い上司に仕える部下の悲哀をリアルに描き、笑いを誘う。

パチパチと弾ける新鮮さの持ち主である新人のハン・ジソンは、T&Tモバイルの代表理事のシム・ヘヨンの秘書のモ・ハニに変身する。モ・ハニは、秘書たちの間で唯一、チョン・ガルヒを理解する包容力のある人物で、苦くて甘いロマンスに明るいオーラを加える。

作品ごとに印象的な演技でインパクトを残すソン・サンは、秘書のリーダーでありすべての面で堂々としているが、外見には自信のないク・ミョンジョン役を演じる。ソン・サンがどのような味わい深い熱演で、名場面を誕生させるのか気になる。

クォン・ソヒョンが演じる秘書ハ・リラは、人々の意見にあちこち振り回される流されやすい人物だ。デビュー前、様々なドラマで子役として活動し、スクリーンでも頭角を現したクォン・ソヒョンが明るく溌剌とした魅力で視聴者を微笑ませることが期待される。彼女達の秘書軍団は、各自のエピソードと相性ぴったりなケミ(ケミストリー、相手との相性)を通じて共感指数を高め、面白さを倍増させる予定だ。

「初対面で愛します」は、5月の初放送を控えている。

記者 : キム・ジウォン、翻訳 : 浅野わかな