STELLAR、活動時の給料に衝撃…ミンヒ&ガヨンが暴露「7年間で100万円にもならない」(動画あり)

MYDAILY |

写真=YouTube画面キャプチャー
ガールズグループSTELLARが、7年の活動期間で各メンバーがもらった給料について「1000万ウォン(約100万円)にもならない」と暴露した。

元STELLARのミンヒは最近、YouTubeチャンネル「About ミンヒ」を通じて共に活動したメンバーガヨンとのインタビュー映像を公開した。

ネットユーザーの質問に直接答える時間を設けたミンヒとガヨンは、STELLARとして活動していた時の収益を聞くと、率直に答えた。

「コメントは全部読んでみる」と話したガヨンは、「私たちが大変だったと話したら『それでもあなたは今カフェを運営しているから、たくさん稼いだのではないの。それでいいじゃない?』と言われるが、正直に言ってこれが私だけの問題ではなく、メンバーたちも関わっていて、話したら可哀想に見えるだろうと思って話せなかった」と伝えた。

ミンヒが「もう正直に話そう。STELLARがイベントにたくさん参加したのは本当だ。お金もたくさん稼いだ」と話すと、これにガヨンが「誰が受け取ったのかは分からないけど、実際にきちんと精算してもらったことがない」と言葉を濁した。

続いてミンヒは「『MARIONETTE』で活発に活動して、その時は代表から小額を前借りした」と伝えた。しかし字幕を通じて「でも、それさえ毎月もらったのではなく、イベントが最も多かった月に、1日に1食を食べられる金額ほどもらった」という内容が公開された。

特にミンヒとガヨンは「7年間の活動でメンバーたちが精算してもらった給料は1000万ウォンにもならない」と告白して、注目を集めた。

二人は「『あなたたちは活発に活動し、それでもたくさん稼いだんでしょう、稼げばいいじゃん。被害者のふりは止めて』と言われたりする。そんなふうに思ってもかまわないけど、予想ほど収益は多くない。ちゃんと精算してもらったことがない」と反発した。

ミンヒは「活動が終わる頃には事務所が大変になり、何も貰えなかった。そして活動が終わってしまった」と説明した。

この他にガヨンは、近況と今後の計画として「STELLARの活動でできなかったことが多い。多様なことを経験してみたい。カフェも運営し、女優活動のためにもっと頑張って準備したい。ドラマに出なくて多くの方々から『早く出て』と言われたりするけど、私がちゃんと準備しなかった状態で出ると、皆さんもがっかりするでしょう。準備過程だと思って待ってほしい」と伝えた。

“今年解散”元STELLAR ガヨン、7年の活動終え一般人に…「私たちは失敗したグループ」

“解散発表”STELLAR、メンバーが直筆の手紙で心境を告白「一生忘れない」

記者 : イ・スンロク