イ・ウォングン、防弾少年団 ジンとの特別な縁を公開「尊敬している」

10asia |

写真=KBS
俳優のイ・ウォングンが、防弾少年団のジンとモクバン(おいしそうにたくさん食べる番組のこと)友達であることを認証した。

韓国で17日に放送されるKBS 2TVのバラエティー番組「ハッピートゥゲザー4」では、イ・ウォングンが防弾少年団と特別な関係だと明かす予定だ。。

最近行われた収録で、イ・ウォングンは防弾少年団のジンとの特別な縁を公開した。イ・ウォングンがジンと同じ大学の映画科の同期であるだけでなく、ものすごい食欲までそっくり似ているという。イ・ウォングンが「ジンと肉12人前とご飯7杯、冷麺2個まで食べたことがある」と明らかにすると、チョン・ヒョンムとチョ・セホはただならぬ悔しさを吐露し、爆笑を誘った。また、イ・ウォングンは「本当に尊敬出来るし、すごい」と、ジンとの新入生時代のエピソードをすべて打ち明けた。

またイ・ウォングンは、SHINeeのオンユとカン・ダニエルに似た外見で話題を集めたことがある。これに対し、イ・ウォングンは「実際にオンユ先輩に会ったことがある。鏡を見ているようだった」と話し、自身も驚いたと明らかにした。続いて「大物歌手に似ていると言ってくださって感謝している」と謙虚な姿を見せ、現場を温かくした。それだけでなく、イ・ウォングンはユ・ジェソクとカン・ハヌルに続く“配慮のアイコン”に浮上したとして、その背景に関心が集まっている。

「ハッピートゥゲザー4」は韓国で、毎週木曜日の夜11時10分に放送される。

記者 : ウ・ビン、翻訳 : 浅野わかな