ソン・イェジン、新ドラマ『春の夜』出演を検討中…アン・パンソク監督と再会なるか

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
女優ソン・イェジンが「春の夜」の出演を検討している。

14日、ソン・イェジンの所属事務所の関係者はTVレポートとの取材に対し「『春の夜』のオファーを受け、検討している」と短く伝えた。

ソン・イェジンの出演が確定すると、JTBC「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」以降、初めてアン・パンソク監督と再会することになる。

「春の夜」は、進取的な女性のラブストーリーを描くMBCの新ドラマだ。アン・パンソク監督が演出を担当する。

「春の夜」は韓国で5月に放送される予定だ。

記者 : キム・プルイプ