キム・テリ、映画「勝利号」の出演を検討中…ソン・ジュンギと共演なるか

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
女優キム・テリが次回作として映画「勝利号」(監督:チョ・ソンヒ)を選んだ。

11日午前、キム・テリの所属事務所J.Wideカンパニーの関係者はTVレポートとの電話取材に対し「『勝利号』の出演について、最後の検討を行っている」と伝えた。

「勝利号」は宇宙を背景としているSFジャンルの映画だ。映画「私のオオカミ少年」「探偵ホン・ギルドン:消えた村」を演出したチョ・ソンヒ監督がメガホンをとる。ソン・ジュンギが早い段階で出演を確定し、期待を集めている作品だ。

キム・テリは映画「お嬢さん」「1987」「リトル・フォレスト」、tvNドラマ「ミスター・サンシャイン」などデビュー以降出演する作品ごとにヒットを記録、批評家からも好評を受け、印象的なフィルモグラフィーを積み重ねてきた。

「勝利号」はメリークリスマスで投資配給し、映画社ピダンギルが制作する。

記者 : キム・スジョン