日本で“韓国ぽっちゃり女”と話題に!?キム・シニョン、驚きの過去を告白「フジテレビの…」

TVREPORT |

写真=KBS 2TV「ハッピートゥゲザー4」放送画面キャプチャー
お笑いタレントのキム・シニョンが“韓国ぽっちゃり女”として有名だった過去を明かした。

キム・シニョンは最近韓国で放送されたKBS 2TV「ハッピートゥゲザー4」にゲスト出演した。

この日、キム・シニョンは「大学修学能力試験(日本のセンター試験に相当)失敗後、鬱になっている友達のために“オーディションボックス”に行ったことがある。思いっきり遊んで出てきたが、その映像がある有名サイトに掲載されて騒ぎになった」と当時を振り返った。

しかも、台湾版「花より男子」に出演した周渝民(ヴィック・チョウ)がこの映像を見て、台湾“猟奇動画”1位を達成したとか。さらに日本でも“おもしろ動画”1位を獲得し、キム・シニョンは世界的に有名になった。「後に私がお笑いタレントになったことが知られ、フジテレビのインタビューに答えた」というのがキム・シニョンの説明だ。

キム・シニョンは「ところが、この映像のタイトルが少し……。『韓国のぽっちゃり女』だ」と打ち明け、笑いを誘った。

話題沸騰!芸人グループCELEB FIVE、韓国版バブリーダンス「CELEB No.1」MVを公開

キム・シニョン、自身の名前で広がった淫らな動画に言及「私ではない」

記者 : イ・ヘミ