ハン・ジミン、NYアジアンフィルムフェスティバルの初代広報大使に

TVREPORT |

写真=BHエンターテインメント
女優ハン・ジミンがニューヨークアジアンフィルムフェスティバル(New York Asian Film Festival、以下NYAFF)の初代広報大使として委嘱された。

10日、ハン・ジミンの所属事務所BHエンターテインメント側は「2月、ハン・ジミンがNYAFFの初のショーケースに広報大使として参加し、会場を盛り上げる予定だ」と伝えた。

北米地域の代表的なアジア映画祭であるNYAFFは毎年夏に開催されているが、今年から冬シーズンにショーケースを開催し、アジアの様々な側面を多彩な映画を通じて届ける予定だ。

ハン・ジミンは映画「ミス・ペク」で青龍映画賞の主演女優賞をはじめ5冠を席巻して底力を見せつけた。

ハン・ジミンを初代広報大使に委嘱し「ミス・ペク」を公式招待したNYAFF側は「ハン・ジミンを初代広報大使に委嘱し、とても誇りに思う。映画祭は、彼女が分かち合いたい映画に関する価値を語れる場となるだろう」と伝えた。

ハン・ジミンは2月1日にNYAFFで上映される「ミス・ペク」の舞台挨拶、GV(ゲストビジット)に参加し、現地の観客と会う予定だ。

記者 : パク・グィイム