イ・ソヨン、新ドラマ「ヨンワン様のご加護」で“絶対視覚”を持つ女性に変身…予告映像を公開(動画あり)

10asia |

写真=MBC新連続ドラマ「ヨンワン様のご加護」予告映像画面キャプチャー
MBC新連続ドラマ「ヨンワン様のご加護」(演出:チェ・ウンギョン、脚本:チェ・ヨンゴル)の第2弾予告映像が公開された。

「秘密と嘘」の後続で、今月14日からオンエアされる「ヨンワン様のご加護」は、世界万物何千もの色を読み取る“絶対視覚”を持つ女性シムチョン(イ・ソヨン)が、世界をモノクロで見るピアニストのマ・プンド(ジェヒ)に会い、愛と人生の美しさを分かち合い、亡くなった父の秘密を探す現代版シムチョンのストーリーだ。

7日に公開された第2弾予告映像は、イ・ソヨン、ジェヒ、チョ・アン、キム・ヒョンミンの主演4人をめぐる事情を垣間見ることができる。「私の目には、その絵は偽物でした」という言葉とともに登場したイ・ソヨンは、先生との対話の中で7色である虹色を67色に見えると答え、関心をそそる。

イ・ソヨンは先天的に1億色を認識する“テトラクロマット(Tetrachromat)”という能力を持つ主人公シムチョンに扮する。またイ・ソヨンが誰かに追われ山を駆け上がり、水中に落ち、警察署の中で不安そうな眼差しで見回す様子が映され関心を引く。

ジェヒはぼうぼう頭に壊れたサングラスをかけた滑稽な姿で登場した。そうかと思えば、洗練されたスーツ姿で灯台の前でどこかを見つめている。

チョ・アンは、真夜中、寝室で謎の二人の女性に髪の毛を捕まれ取り乱している様子で視線を集める。そして足を引きずりながら漢江(ハンガン)の橋の上を走っていく危うい姿が映し出され、彼女に秘められた事情とは何なのか関心が寄せられる。

もう一人の主人公キム・ヒョンミンは、真夜中に一人で波止場で絶叫している。そして警察に連行された彼は、再び囚人服を着てただならぬ衝撃を与える。未亡人の母のもとで優しく立派に育った彼に何が起こったのかが見所だ。

制作陣は「『ヨンワン様のご加護』は、人への共感と理解の中で真の父の愛と家族の意味を振り返る話だ」とし「私たちのドラマは視聴者の胸を温かくするはず」と自信を見せた。

「ヨンワン様のご加護」は「金よ出てこい☆コンコン」 「私の手を握って」を演出したチェ・ウンギョンPDと、「良い人」を共同執筆したチェ・ヨンゴル作家による「師匠 オ・スンナム」に続く共同作品である。

記者 : ユ・チャンヒ、飜訳 : 前田康代