【Kstyle特別企画】OH MY GIRLの素顔に迫る一問一答!ビニを徹底分析 Vol.6

KSTYLE |

2019年1月9日(水)に「OH MY GIRL JAPAN DEBUT ALBUM」を発売し、日本デビューするOH MY GIRL。1月4日から福岡、大阪、東京で開催された日本デビュー記念ライブツアーは、日本デビュー前にして全公演ソールドアウトを記録し、注目を集めている。

今回、KstyleではOH MY GIRLの日本デビューを記念して、ソロ企画をスタート! 今、大注目のOH MY GIRLメンバー7人の魅力に迫る!

BINNIE ビニ

生年月日:1997.09.09

血液型:O型


ビニの性格は?

Q.自分が思う自分のチャーミングポイント・魅力は?

A.目つきなど、目から出る雰囲気? 色んな雰囲気が出ていると思います

Q.自分を動物に例えると?

A.うさぎ! 似てるっていう話もよく聞くし、静かなのに色んな所を行ったり来たりしている姿が似てるんだと思います!

Q.口癖は?

A.아 진짜??(あ、ほんと??)

Q.自分で「ここは直さなきゃな~」って思うところは?

A.何でもごめんなさいって思ってしまう性格? 私よりは周りの人たちの方が不便に思ってるみたいです。。

Q.アイドルを目指したきっかけは?

A.元々はバラード歌手が夢だったけど、偶然B1A4 サンドゥル先輩が「不朽の名曲」に出られている映像をみて先輩の後輩になりたいと思いました! それでオーディションを受けて入ることになりました


ビニの子供の頃は?

学校ではすごく静かで、先生の話をちゃんと聞いているように見えるけど、裏ではいたずらしているような感じ?(笑) 小さい時は正直、先生に怒られた記憶もあまりなくて……。だからと言っていたずらをしなかったり、他の子達みたいに遊んだりしていないわけじゃないんですが、静か~に影のように上手く過ごしていたせいか、あまり怒られない子でした(笑)。適度に遊んで、適度に勉強して、という感じです。


ビニに迫る一問一答

Q.好きな食べ物は?

A.肉と野菜を半々の比率で食べるのが好き。ケーキも好きです!

Q.朝、起きて最初にすることは?

A.髪を結ぶ

Q.最近よく聞くアーティストは?

A.ポール・キムさんの歌をたくさん聞いています!

Q.癒されたいとき、何をしますか?

A.一人でお散歩したり、部屋の掃除をします!

Q.集めているものは?

A.リップです!

Q.いまハマっていることは?

A.メイク!! 色んなスタイルでメイクをするのが楽しいです!!

Q.休みの日はインドア派? アウトドア派?

A.インドア派!! 宿舎でぐっすり休むのが好きな方です!

Q.旅行するならどこに行きたいですか?

A.済州(チェジュ)島! 天気も良くて、行くたびに本当に綺麗なところだと思います!


ビニの私服姿は?

普段、無彩色系が好きでその中でもブラック系をよく着ますが、派手なスタイルよりはどこに着ても無難でシンプルな感じの服が好きです。それに合うイヤリングやバッグでポイントを加え、地味な感じにならないようにしています。
 

ビニのお気に入りの私物は?

「かぼちゃエキス」
日頃の健康を保つために持ち歩いてる物で、体の毒素をなくしてくれて、むくみもとれます。踊ったり、スケジュールがあると体の管理が大変なのでこれを飲みながら簡単に管理しています!
 

ビニのセルフショットは?

実は私は、セルカを撮るのが苦手で、撮る時は目を閉じたりして撮ることが多いです。他の人が撮ってくれる写真が一番好きで、普段はあまり撮らない方です。
 

ビニの日本のお気に入り

Q.日本で一番好きな食べ物は?

A.すき焼き!! 肉と野菜が本当に美味しいです!

Q.日本で忘れられない思い出は?

A.コンビニに行ったときに雨が降り始めたので、急いで走り回った思い出!

Q.最近覚えた日本語は?

A.うきうき

Q.日本の好きなアーティスト、よく聴く音楽は?

A.家入レオさんの「君がくれた夏」

Q.日本でいつもつい買ってしまうものは何?

A.コンビニのさつまいものお菓子!! 何袋も買って帰ります!


OH MY GIRLメンバーへ

Q.デビューした頃と変わったなと思うメンバーは?

A.アリン! あまりにも子供の頃から見ているので、赤ちゃんみたいな感じでしたが、最近は私が頼ってしまうくらい大人になったなと感じています!

Q.メンバーの性格を教えて! さらにそのメンバーに一言!

●ヒョジョン
誠実でいつも明るくて、いつも見習いたいと思う正しい性格。
お姉さんの明るさが、私達にもっと幸せな一日を与えてくれています! ありがとう!

●ミミ
私のことを本当によく分かっているくらい、周りの人の面倒見がよくて繊細な性格!
いつも信じてついていきます! 先に近づいてきてくれてありがとう、お姉さん!

●ユア
愛嬌があって思ったより繊細なお姉さん!
今みたいに明るくて可愛い姿のままで隣にいてください!

●スンヒ
明るくて温かいお姉さん! 仕事においては本当に誰よりも素敵なお姉さんです!
いつも悩みを聞いて、一緒に考えてくれてありがとうございます! もっと頑張ります!

●ジホ
ユーモアがあるけれど、真剣なときは真剣になれる本当にいい友達!
いつも側にいてくれてありがとう! 私ももっと良い友達になれるように頑張る!

●アリン
黙々としているけれど、何気に愛嬌も多いし、たくさん配慮する性格。
いい子に育ってくれてありがとう、幸せになろう(笑)


ビニのNO.1ショット(撮影:ジホ)

ジホ「私はビニちゃんの自然な姿を撮りたいと思いました。ファンの皆さんは普段のビニちゃんがどんな姿なのか気になると思ったからです!」

※このポラロイドは、後日プレゼントいたしますので、お楽しみに!

撮影:朝岡英輔

【Kstyle特別企画】OH MY GIRLの素顔に迫る一問一答!ヒョジョンを徹底分析 Vol.1
【Kstyle特別企画】OH MY GIRLの素顔に迫る一問一答!ミミを徹底分析 Vol.2
【Kstyle特別企画】OH MY GIRLの素顔に迫る一問一答!ユアを徹底分析 Vol.3
【Kstyle特別企画】OH MY GIRLの素顔に迫る一問一答!スンヒを徹底分析 Vol.4
【Kstyle特別企画】OH MY GIRLの素顔に迫る一問一答!ジホを徹底分析 Vol.5
【Kstyle特別企画】OH MY GIRLの素顔に迫る一問一答!アリンを徹底分析 Vol.7

■リリース情報
「OH MY GIRL JAPAN DEBUT ALBUM」
2019年1月9日(水)発売

<CD収録曲>※全形態共通
M-1. 花火(Remember Me)Japanese ver.
M-2. Secret Garden Japanese ver.
M-3. Coloring Book Japanese ver.
M-4. WINDY DAY Japanese ver.
M-5. LIAR LIAR Japanese ver.
M-6. CLOSER Japanese ver.
M-7. CUPID Japanese ver.
M-8. 花火(Remember Me)※最新楽曲の韓国オリジナルver.

【初回限定盤A】CD+DVD
価格:3,960円(税込) 品番:BVCL-935~936
特典:ハズレなし!メンバー宛名入り個別サイン会 or 個別撮影会 参加券付メンバーソロフォトカード14種類から1枚封入

<CD>
最新曲「花火 (Remember Me)」含む日本語ver.7曲+韓国オリジナルver.のタイトル曲7曲 = 合計14曲
<DVD>
最新曲「花火 (Remember Me)」日本語ver.MV1曲 +韓国オリジナルver. MV7曲 =合計8作品
+花火(Remember Me) Japanese ver.Music Video Making Movie 収録

【初回限定盤B】CD+DVD
価格:3,960円(税抜) 品番:BVCL-937~938
特典:ハズレなし!メンバー宛名入り個別サイン会 or 個別撮影会 参加券付メンバーソロフォトカード14種類から1枚封入

<CD>
最新曲「花火(Remember Me)」含む日本語ver.7曲+韓国オリジナルver.のタイトル曲7曲 = 合計14曲
<DVD>
OH MY GIRL BANHANA Show Case Live Part1、Part2、Part3 Digest Movie
+OH MY GIRL BANHANA Show Case Live Part1、Part2、Part3 Making Movie

【通常盤】CD only
価格:1,980円(税抜) 品番:BVCL-939
※通常盤にはイベント参加券付フォトカードの封入はございません
最新曲「花火(Remember Me)」含む日本語ver.7曲 +「花火(Remember Me)」韓国ver.1曲 =合計8曲

【リリースイベント情報】
・2019年1月8日(火) 神奈川:川崎クラブチッタ
・2019年1月9日(水) 東京:サンシャインシティ 噴水広場
・2019年1月10日(木) 東京:サンシャインシティ 噴水広場
・2019年1月11日(金) 愛知:イオンモール大高
・2019年1月12日(土) 愛知:イオンモール東浦
・2019年1月13日(日) 兵庫:神戸XEBECホール
※詳細は公式サイトをご確認ください。

■関連サイト
公式サイト:https://ohmygirljapan.jp

記者 : Kstyle編集部