NU'EST ベクホ&MOMOLAND ナンシー&Golden Child ボミンら「ジャンルグの法則 in チャタム」に出演決定

OSEN |

写真=SBS
「ジャングルの法則」でキム・ビョンマンが、新年初のジャングルで生き残るため、新しいメンバーらとニュージーランドに行く。

キム・ビョンマンが3月に放送されるSBS「ジャンルグの法則 in チャタム」撮影のため、1月初めにニュージーランドに向かう。今回のロケ地はニュージーランド南島と北島から離れたもう一つの島であるチャタム島と南島の北西端に位置するタスマンだ。

今回ニュージーランドで生き残りにチャレンジする第41期ビョンマン族のラインナップも決まった。1月初めに出国する先遣隊は族長のキム・ビョンマンを筆頭にコヨーテ キム・ジョンミン、NU'EST ベクホ、HELLOVENUS ナラ、俳優キム・イングォン、そして「ジャングルの法則 in ラストインド洋」で大活躍を見せたムン・ガビ、Don Spikeの出演が決まった。

後発隊には多数の俳優が含まれている。先遣隊に続き、2番目の場所へ向かうビョンマン族のメンバーは俳優キム・スンスとユン・バク、「同床異夢」シーズン2でサランクン(恋人に夢中な人の意味)の姿を見せてくれたカン・キョンジュン、最近「ミチュリ」(ミステリー追跡町)で特別な魅力を披露したカン・ギヨン、そしてジュリアン・カン、MOMOLAND ナンシー、SISTAR出身のボラだ。最後に、最近放送終了した「ミス・マ、復讐の女神」で強烈な存在感をアピールした女優コ・ソンヒと、第2の全盛期を迎えているお笑い芸人のパク・ソングァン、Golden Child ボミンが合流する。特に今回がジャングル初挑戦である俳優カン・キョンジュン、カン・ギヨン、コ・ソンヒはどんな姿を見せてくれるのかに関心が集まっている。

「ジャングルの法則 in チャタム」は、現在放送中の北マリアナ編以後に放送される。演出を担当したリュ・スンホプロデューサーは「メンバー全員がそれぞれ個性が強い。このメンバーらが集まってどんな姿を見せてくれるかが楽しみだ」と出国前、感想を語った。続けて「新年を迎えて初心に戻る気持ちで、生き残りをかけてより厳しい環境が繰り広げられる予定だ」と予告し、期待を高めた。

記者 : パク・ジニョン