Wanna One、アイドルチャートで5週連続1位…WINNERは新曲を引き下げて8位にランクイン

MYDAILY |

写真=アイドルチャート
Wanna Oneがアイドルチャートの「アチャランキング」で5週連続1位をキープした。

Wanna Oneは28日に発表されたアイドルチャートの12月第3週目のアチャランキングで音源点数2252点、アルバム点数43点、SNS点数1602点など計3897点で1位を獲得した。

自身の1stフルアルバムであり、最後のアルバムである「1¹¹=1 (POWER OF DESTINY)」の活動と共に、各授賞式に出演しているWanna Oneは、12月31日に公式解散となる。

ただ1年6ヶ月間応援してくれたファンたちのために1月24日から27日までソウル九老(クロ)区高尺(コチョク)スカイドームで最後のコンサート「2019 Wanna One Concert “Therefore”」を開催し、ファンたちと最後の時間を楽しむ予定だ。

2位はEXOが獲得した。EXOは音源点数2384点、アルバム点数50点、SNS及び放送点数1383点で計3827点を記録、2位にランクインした。

2週連続2位を記録したEXOだが、5thフルアルバムのリパッケージアルバム「LOVE SHOT」のタイトル曲「LOVE SHOT」はもちろん、アルバムの収録曲と過去の発表曲まで相変わらず音源チャートの上位にランクインしているだけに、2018年最後のアチャランキング1位の候補として選ばれている。

その後を継いで3位は防弾少年団(2623点)、4位はTWICE(2060点)、5位はIU(1662点)、6位はNU'EST W(1637点)、7位はBLACKPINK(1578点)、8位はWINNER(1510点)、9位はRed Velvet(1450点)、10位はBLACKPINKのジェニ―(1404点)がランクインした。

特に先週アチャランキングにランクインすることができなかったWINNERは、新曲「MILLIONS」を引き下げて一気に8位にランクインする底力を発揮して注目を集めている。

記者 : ヨ・ドンウン