イ・スンギ&miss A出身スジ主演「バガボンド」2019年5月に韓国で放送決定

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
ドラマ「バガボンド」がSBSの編成に決定した。

26日午後SBS関係者は、マイデイリーに「『バガボンド』が来年5月中に水木ドラマ編成を確定した」と明らかにした。

先立ってmiss A出身スジとイ・スンギの出会いで話題を集めた「バガボンド」は、旅客機墜落事故に関与した一人の男が隠された真実の中で見つけた巨大な国家の陰謀を暴く過程を盛り込む。

「ジャイアント」「サラリーマン楚漢志(チョハンジ)」「お金の化身」「君たちは包囲された!-アクシデント・ラブ」「ミセスカップ」「浪漫ドクターキム・サブ」などを演出したユ・インシク監督が演出を引き受け、チャン・ヨウン&チョル・ジョンギョンスン脚本家が台本の執筆を引き受けた「バガボンド」は、6月から現在まで事前制作の真っ最中だ。

「バガボンド」には、スジとイ・スンギをはじめ、俳優シン・ソンロク、ペク・ユンシク、ムン・ソングン、イ・ギョンヨン、ユ・テオ、ムン・ジョンヒ、チョン・マンシク、ファン・ボラなどが出演し、ドラマへの期待を高める。韓国で来年5月に放送される。

記者 : イ・イェウン