SUPER JUNIOR シウォン&イ・ユヨン&キム・ミンジョン、新ドラマ「国民の皆さん」で共演

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
SUPER JUNIORのシウォン、女優イ・ユヨン、キム・ミンジョンがドラマ「国民の皆さん」で視聴者と会う。

2019年3月に韓国で放送予定のKBS 2TV新月火ドラマ「国民の皆さん」(脚本:ハン・ジョンフン、演出:キム・ジョンヒョン)は、不本意ながら刑事と結婚した詐欺師が望んでいなかった事件に巻き込まれ、国会議員選挙に出て展開されるコメディ犯罪劇ドラマだ。「ヴァンパイア検事」「バッドガイズ-悪い奴ら-」「元カレは天才詐欺師~38師機動隊~」などで深い印象を残してきたハン・ジョンフン脚本家による初のKBSドラマとして期待を集めている。「ジャグラス」のキム・ジョンヒョンプロデューサーが演出を務める。

SUPER JUNIORのシウォンは一度も警察に捕まったことのないベテラン詐欺師ヤン・ジョングク役に扮する。祖父から父そして自身まで詐欺が家業である家の3代続けての一人息子だが、結婚資金を持って逃げた恋人に詐欺に遭った人物だ。裏切られたのが悔しくてやけ酒を飲んでいた中、偶然出会った女性キム・ミヨンに一目惚れし、交際1年で結婚にゴールインした。もちろん、自身はソウル大学出身で事業家であると騙した。しかし、結婚式を挙げてから妻から告白された。実は刑事であると。

ヤン・ジョングクと結婚した刑事キム・ミヨン役は、イ・ユヨンが演じる。過去ヤンキーだったが、現在は刑事になって人生をリセットした。恋人の浮気を現場で目撃し、傷ついた心で非行に走りたいと思った瞬間、ヤン・ジョングクに出会った。互いに元恋人の悪口を言って親しくなり、恋愛を始めた。刑事だから嫌いだと言っていた元恋人の影響で、知らないうちに自身は中小企業に務めていると嘘をついた。ところが、結婚式の日に自身は刑事であると告白してから夫の態度が変わった。

ヤン・ジョングクの国会議員立候補事件の発端になるミステリアスな女性パク・フジャはキム・ミンジョンが務める。ヤミ金業者の伝説であるパク・サンピルの4番目の娘であり、事業を継ぐ息子がいなかった父から、文句を言わず後継者指導を受けた。しかし、徹底した父がある変なやつから詐欺に遭って倒れた。父の空席を埋め、闇金事業をさらに成長させたパク・フジャ。父を騙したヤン・ジョングクを見つけ出したが、復讐はではなく、許すので必ず国会議員に立候補してほしいという妙な提案をする。

「国民の皆さん」の制作陣は「刑事を妻に持つ詐欺師が国会議員に立候補して展開されるストーリーを描く『国民の皆さん』は、ハン・ジョンフン脚本家のコミカルなタッチが加わった集中できる台本とキム・ジョンヒョン監督の温かい感性の演出が出会って国民の皆さんに痛快で愉快な笑いを届ける予定だ」とし、「国会議員立候補騒動の中心となる3人を演じるシウォン、イ・ユヨン、キム・ミンジョンの愉快な変身に期待してほしい」と伝えた。

「国民の皆さん」は、「テンポガールズ」「町の弁護士チョ・ドゥルホ2」の後番組として2019年3月に韓国で放送される予定だ。

記者 : チョ・ヘリョン