キム・ソナ&カム・ウソン出演「先にキスからしましょうか」衛星劇場にて2019年1月より日本初放送決定

KSTYLE |

(C)SBS
「私の名前はキム・サムスン」などで知られるラブコメの女王、キム・ソナ主演のドラマ「先にキスからしましょうか(原題)」が、来年1月にCS衛星劇場で日本初放送されることが決定した。

「先にキスからしましょうか」はキム・ソナと、「私の人生の春の日」や「百済の王 クンチョゴワン」の実力派俳優カム・ウソン共演作。キスから始まる大人のラブロマンスが描かれる。演技派のオ・ジホ、パク・シヨン、ハン・ゴウン、キム・ソンス、イェ・ジウォンらが脇を固め、大人ならではの大胆なセリフで初回から視聴率10%を超えた話題作だ。

衛星劇場では1月6日(日)に第1話を先行放送し、2月から本放送がスタートする予定だ。

■放送情報
「先にキスからしましょうか(原題)」
CS放送局・衛星劇場にて1月日本初放送
2019年1月6日(日)に第1話を先行放送
2月より本放送スタート

2018年/韓国SBS/全20話
演出:ソン・ジョンヒョン
脚本:ペ・ユミ
出演:カム・ウソン、キム・ソナ、オ・ジホ、パク・シヨン、ハン・ゴウン、キム・ソンス、イェ・ジウォン

【ストーリー】
初恋のギョンス(オ・ジホ)と結婚するものの離婚したスンジン(キム・ソナ)は、元夫ギョンスの借金返済のため貧困生活を余儀なくされている。一方、ギョンスは再婚し愛するジミン(パク・シヨン)と暮らしているが、実はまだスンジンも愛しており使い分けをしている。そんな中、スンジンの前に堅物のムハン(カム・ウソン)が現れる。なかなか恋愛に発展しないムハンにスンジンは「キスを先にしよう」と言い出して……。

■関連サイト
衛星劇場ホームページ:https://www.eigeki.com/topics?action=detail&topic_id=2615

記者 : Kstyle編集部