THE BOYZ、日本での反響にメンバーも驚き…応募殺到のショーケースに言及「予想していなかった」

10asia |

THE BOYZが日本のショーケースの申込に約4万人が殺到したことについて「びっくりした」と語った。

THE BOYZは29日、ソウル東大門(トンデムン)区回基洞(フェギドン)にある慶熙(キョンヒ)大学平和の殿堂で開かれたTHE BOYZの3rdミニアルバム「THE ONLY」の発売記念ショーケースを開催した。

これに先立ってBOYZは今月25日、東京のZepp Tokyoで日本単独ショーケースを開催した。同ショーケースは、日本でBOYZが初めて行うものであったにも関わらず、チケットに4万人あまりの応募が殺到した。

THE BOYZがまだ韓国国内で単独コンサートを行ったことのないグループであることを考えれば、驚くべき人気だ。THE BOYZが日本のファンを魅了する力は何だったのか、THE BOYZが自ら考える答えが知りたかったが、質問に対する答えは聞けなかった。

ファルはただ「そんなに申し込んでくれるとは予想できなかった。公演会場の大きさは3000席ほどだった。次回はもっと大きな会場で行いたい」と話した。

「THE ONLY」は9月にリリースした「THE SPHERE」以降約2ヶ月ぶりに披露する新曲だ。アルバムにはタイトル曲「No Air」を含めて6曲が収録された。「THE ONLY」は本日午後6時、各種音楽配信サイトで公開される。

【PHOTO】THE BOYZ、3rdミニアルバム「THE ONLY」発売記念ショーケースを開催…カリスマ性溢れる熱いステージ

【PHOTO】THE BOYZ「2018 Asia Artist Awards」レッドカーペットに登場

記者 : キム・スギョン、翻訳 : 浅野わかな